日記・コラム・つぶやき

2019年9月15日 (日)

献血

久々に献血に行ってきました。成分献血、血漿です。今回で献血の回数が72回目となりました。100回まではまだまだですね。とは言うものの、今年になってペースが上がってきています。目標は月1回・・・うーん、やっぱり難しい。

Img_1331

| | コメント (0)

2019年9月11日 (水)

日本の教員、給与水準下落 OECD局長「待遇改善を」

https://www.kyobun.co.jp/news/20190910_05/?fbclid=IwAR04QGrMBCz8Q4JtOXln1-Na7xLzHVhzdrCV2FwhIvHFucKLvtgu4Metbds

日本の教員、給与水準下落 OECD局長「待遇改善を」

経済協力開発機構(OECD)は9月10日、世界各国の教育を巡るデータを比較した『図表でみる教育2019年版(Education at a Glance 2019)』を発表した。日本は教育機関に対する公的支出の対GDP比が、OECD加盟国の中で最も低かった。同時に、多くの国で学級の規模が縮小され、教員の給与水準が上がっている一方、日本では学級規模は横ばいで、教員の給与水準が下がっていることが分かった。

どうして日本は教育にお金をかけないんでしょうね。国が・・・なんていうより、もっと県や市町村が動いてもいいと思うけど・・・あと、教育効果をすぐに求めないことですね。教育の世界では、今年投資したお金が今年中に取り戻せるなんてあり得ないでしょ。100年とはいわないけど、子どもたちが大人になるまで、10年〜20年のスパンで考えてほしいですね。

| | コメント (0)

2019年9月 8日 (日)

台風15号

とりあえず香川の方には影響なさそう・・・でも、東海から関東は、今晩から明日にかけて厳重な注意が必要ですね。

Screenshot_20190908-yahoo

| | コメント (0)

2019年9月 6日 (金)

陸上練習

昨日から、放課後の陸上の練習が始まりました。10月に行われる、市の小学生陸上記録会に向けての練習です。

参加者のは、30名程度・・・母体数が少ないから、こんなもんなのかなあ。昨年まで勤務していた郡家だと、100名くらいが参加してたけど、まあ、こちらも母体数が多いので・・・今年の増井の担当は、ジャベリックボール投げ。数年前から、ソフトボール投げからジェベリックボール投げに変わったのですが、まあ、やり投げを目指してなんて言ってるけど、どうなんでしょうね。自分自身はほとんどやったことがないので、さて、ちゃんと指導ができるかどうか・・・昨年までは、もっぱら走り幅跳びの指導ばかりだったので・・・

さて、指導はきちんとするのですが、昨今の教員の働き方改革の趣旨から言えば、これは教員のする仕事じゃないですよね。100歩譲っても、勤務時間の16時35分まででしょう。普通に5時頃まで、リレーの練習はさらに30分・・・誰が指導するのでしょうか?外部から指導者を招いて、もしくは地域のボランティアの方に手伝ってもらって・・・管理職に申請はしたけど、その後どうなったのかなあ。

陸上、そして冬のソフトバレーボール大会、もうやめましょう。そういえば、昔は水泳やサッカーもやってたなあ。いつの間にか無くなったけど。まだやってるところもあるらしい・・・香川の西の方とか・・・バスケットボールをやってるところもあるなあ・・・スポ少もあるんだし、学校がやることじゃないですよね。

| | コメント (0)

2019年9月 4日 (水)

雷雨

雷雨。久々に雷・・・ちょうど下校時間と重なり、集団下校は中止、学年下校に・・・
上の方から、下校指導をお願いしますと言われて、素直にしたがったけど・・・必要だったかな?雷は収まって、普通の雨・・・状態。気をつけて帰ろうねでよかったかもね。

| | コメント (0)

2019年9月 3日 (火)

修学旅行

iPadを使って,修学旅行の下調べ・・・どのアトラクションに行くのか、食事はどこで何を・・・お土産はどこで何を買おうかな?まあ、びっくりするくらい集中して調べてます。

| | コメント (0)

2019年9月 2日 (月)

2学期始業式・・・の後は・・・

今日から2学期。始業式のあとは、全校生で運動場の草抜き大会?昨年までは児童数800名、今年はその3分の1・・・1時間かけて抜きましたが、なかなか・・・もうしばらくかかるかも。

| | コメント (0)

2019年9月 1日 (日)

避難訓練

明日、地震を想定して避難訓練するんだけど、なんで運動場に避難する必要があるのかな?と、今になって思う。気象庁のWebサイトでは、
緊急地震速報を受信した後、緊急地震速報は、情報を見聞きしてから地震の強い揺れが来るまでの時間が数秒から数十秒しかありません。 その短い間に身を守るための行動を取る必要があります。
 また、この短い間に行動を起こすためには、緊急地震速報が発表されたことを即座にわかるよう専用の音(報知音)を覚えておく必要があります。
 緊急地震速報を見聞きしたときの行動は、まわりの人に声をかけながら「周囲の状況に応じて、あわてずに、まず身の安全を確保する」ことが基本です。
とある。運動場へ避難とは書いていない。(まあ、そうだけど・・・)運動場へ避難するのは、人員確認のため?教室で授業中だったら、学級担任等がクラスの子どもたちの安否を確認することができるけど、休み時間中だと、それができない。基本、地震の揺れが収まったら運動場へ避難という流れを体験させておけば、地震の揺れが収まったら子どもたちは運動場へ勝手に集まってくるということ?余震の心配?最初が余震で次が本震という場合・・・校舎は耐震化しているのだから、校舎内の方が安全?運動場は本当に安全なの?ちなみにうちの学校は標高は海抜数メートルしかない。火災が発生したら?もう一つ言うと、地震避難の後、津波の恐れがあるというので、今度は校舎に避難するという。校舎が危ないから運動場へ避難したんじゃないの?津波の恐れがあると言うんだったら,高台への避難じゃないの?
うーん、結論として、災害発生時の対応マニュアルを自分自身が完全に把握していないと言うことか。それとも、災害発生時の対応マニュアルが教職員全員に周知徹底できていないと言うことか。はたまた、災害発生時の対応マニュアルが全然使えない内容なのか・・・
ちょっと明日が心配。

| | コメント (0)

2019年8月30日 (金)

8月も終わり・・・

8月最後の出勤日。多くの先生方が新学期に備えて準備・・・と思いきや、年休をとっている先生がほとんど。まあ、これはこれでいいこと。来週月曜日から新学期が始まります。県内でも多くの市や町が、新学期の前倒しということで、今週のはじめくらいから2学期が始まっているところがあります。夏休み短縮してなにかいいことあるんでしょうか?
今日は日直ということで出勤。個人的にはいろいろ作業ができて助かっています。夏休み中に2回も日直があたるというのも久々ですね。これで冬休み中には日直はあたらないでしょう。

| | コメント (0)

2019年8月27日 (火)

登校日

今日は登校日。結論から言うと、なくてもいいんじゃないの?夏休みの宿題・課題を学校に持ってきてもらうための日?作品応募の締め切りが早くて、8月中に集めておかないと、9月になってから子どもたちが持ってきたのでは、応募の手続きがとれない?うーん、そもそもなんで学校が企業や行政の作品募集の手伝いをしなければならないの?作品は学校でとりまとめて応募ってシステムやめませんか。直接応募でいいんじゃないのかな?読書感想文なんてもうやめた方がいいと思う。書きたい人が書いて直接応募でいいんじゃないのかな。どうして学校の先生が審査に行かないと行けないの?おかしいですよね。習字や工作、作文・・・子どものためになる宿題ってあるのかな?というわけで、夏休みの宿題はない方がいいし、夏休み中の登校日もなくていいです。だって、出席簿上、登校日じゃないもん。休んでも欠席にならないし・・・ちなみに今日の出席率は、増井学級は?!

| | コメント (0)

より以前の記事一覧