日記・コラム・つぶやき

2018年10月18日 (木)

なんだかわかります?

Img_5254

これなんだかわかります?はじめわからなくて、まわりの人に聞いてみたけどわからなくて・・・でもって、SNSに投稿したら・・・わかりました。京都のH先生が教えてくださいました。H先生も、はじめはわからなくて、いろいろ調べてくださったみたいで・・・ありがとうございます。音声コードだそうです。そして、音声コードがある位置の横には、半円の切り込みがあります。これは、視覚障がい者が触覚によりコードの位置を把握できるようにするためのものだそうです。恥ずかしながら,初めて知りました。でも、これってすごくいいですよね。自分でこのコードつくることできるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年10月16日 (火)

準備

明日開催の丸亀市南学校群小・中人権同和教育研修会にむけて、会場準備・・・増井は主に体育館を担当。体育館は5年生の授業会場でもあるため、前方に会員用の椅子を並べる。ステージ上では、研究発表のプレゼンスライドの最終確認。来賓あいさつが終わってから、プロジェクターの設置予定だったが、最初から、プロジェクタとPCを設置しておくことになった。明日は演台を移動させるだけへと変更になった。体育館の準備が終わり、各授業会場、討議会場へ・・・5年生部会の討議会場で、スクリーンとプロジェクタの位置関係が上手くいかないとのこと。というわけで急遽超単焦点のプロジェクタを使用することに。まあ、最初からこのプロジェクタを使っていれば何の問題もなかったのかも知らないが、そもそもプロジェクタの存在を知らなかった?かも知れない・・・残念。でも、まあ明日はなんとかなりそう。4年生の授業会場でも、黒板を広く使いたいとのことで、大型モニターを設置。どの先生方も、いろいろと考えているようで、大変ではあるが、明日の研修会がとても楽しみである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年10月12日 (金)

文化祭展覧会に向けて

3年生図工、文化祭展覧会に向けての平面作品の制作に入りました。
Img_4730

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年10月 7日 (日)

やっぱり

昨日のセミナーの帰り・・・みなさんに台風のことを心配されたんですが、外は晴れてるし、まあ問題ないと思い、爽やかに失礼します〜会場を後に・・・西川原から岡山に出て、いつものようにマリンライナーに乗り換えて・・・あれ?なんか様子が変?あちゃ〜強風のため児島止まりだって・・・というわけで、四国へ帰れません。21時過ぎには、運転再開の見込みだとのことですが、どうしましょう・・・岡山で待つか、先に進むか・・・とりあえずこのままマリンに乗って、児島駅を目指しました。どうしようかなあ・・・バス?それとも宇野に出てフェリー?レンタカー?いろいろ考えながら、児島駅に到着。まわりからは、終わった・・・とか、どうする?の声。改札を出て、とりあえず駅前をトポトポと・・・タクシー乗り場・・・うーん、タクシーで帰る?どうしようかな?前のタクシーに乗り込もうとするグループも、どうやら四国へ渡りたい組。相乗りでタクシーに乗り込もうとしていた様子。そこへ、私がふらふらと歩いているもんだから、お声がかかった。四国方面ですか?はい・・・というわけで、4人目として、相乗りに参加することになりました。いやあ、タクシーは早いなあ!!前を行くタクシーも、高速に入り、四国を目指す様子。同じような考えの人が多いのかな?というわけで、あっという間に坂出駅について、タクシー代は、帰りの橋代も合わせて、1人2,350円でした。高い?安い?まあ、いろいろな考えもあるでしょうが、マリンライナーの運転再開は、いつになるかわからないし、これでよし!!でしょう。というわけで、嵐を呼ぶ男、また伝説が1つ加わりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年10月 4日 (木)

主任手当

修学旅行の引率、現教主任手当(研究主任手当)は支給対象外だって。修学旅行の引率中は、現教の仕事してないでしょだって・・・そんなもんかよ〜
Img_4438
学年主任手当は出るんだろうなあ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年10月 3日 (水)

プレゼン

今度の人権・同和教育研修会のプレゼン、スティーブ・ジョブズのプレゼンみたいにかっこよくやってねってアドバイス。じゃあジーパンにTシャツでプレゼンしなくちゃ。あと、ソファーも用意しなくちゃね。いいと思う・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

とほほ・・・

へー学級担任ってそんなに偉いんだ。担任してない専科って、学級担任より仕事してないってみんな思ってるのね。下に見てるのね。わかったよ。じゃあ、あんたが私の仕事、全部やりなよ。いつでも変わってあげるよ。あー腹立った・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年10月 2日 (火)

えっ?!

えっ?!そうなんですか・・・知りませんでした。ちょっとびっくりです。
Fullsizeoutput_446b

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年10月 1日 (月)

避難訓練

地震による避難訓練の計画が出た。香川県一斉シェイクアウトの一環・・・
W3qwiw180615175804_f08
W3qwiw180615175804_f082
避難訓練をすることに異議はない。ただ、そのやり方である。多少の工夫は見られたが、なんとなくやっつけ仕事のような感じ・・・2時間目終了後、避難訓練。つまり、児童は教室にいて、その避難は教師の管理下・・・意味ないなあ。これまで何度もそうした避難訓練は行ってきた。それが悪いと言っているのではない。そろそろ次のステップに進む時ではないのか?というわけで、避難訓練の開始は、10時25分。2時間目が終わり、20分休みに入って5分後ということに。休み時間、そうなると子どもたちの多くは、教室から出て、運動場へ遊びに行っていたり、トイレに行っていたり、廊下に出ていたり・・・教師にいることの方が少ない。そうした状況下で、緊急地震速報のお知らせ。地震発生・・・その時の子どもたちの行動は? 揺れが収まった時、どうするの?運動場へ避難?避難経路の廊下、窓ガラスが割れていて、通ることができない。さてどうする?全員避難することができるのか?全員の生存確認はできるのか?
低学年はできないなんて声も。だから何?じゃあ、避難訓練しないの?それとも、教師の管理下でなければ、避難することができないといった子を育てたいの?自分の命は自分で守る!!先生がいなくたって、きちんと行動できる子を育てなきゃ。大人だって、頭ではわかっていてもいざとなったらパニックになってきちんと行動できないかも知れない。だから、何度も何度も訓練して、体で覚えるんじゃないの?というわけで、低学年にもしっかり参加してもらいたい。そして、きちんと行動できるように、事前事後の指導も・・・さて、郡家小学校の避難訓練。少しは変わるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

台風

台風24号は、列島を駆け抜け、各地で大きな被害をもたらした。幸いにも県内はたいしたことなさそうではあるが、静岡県、浜松では大規模な停電もいまだ続いており、心配なところである。D-pro東海のKさんや、S社の社長さんのSMSへの書き込みを見ると、大変な状況であることが伺える。先日の北海道の地震の時の停電もそうであったが、日本のインフラ、停電に本当に弱いなあ。というか、今年の天災が異常?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧