ICT

2019年2月17日 (日)

DQ Summit Shikoku

Webサイトより・・・

2018年9月、「情報リテラシー」「情報モラル」「デジタルスキル」の新しい世界基準とし て、DQ(デジタルインテリジェンス)のフレームワークが発表されたことをご存知で しょうか?WEF/OECD/IEEE/DQ Instituteとの共同宣言で世界基準となったDQは、 OECDのEducation 2030ビジョンにも含まれています。世界中で#DQEveryChild(すべて の子どもたちにDQを)ムーブメントが巻き起こる中、日本でも3000人近くの子どもたち にリーチしてきました。このたび、これまでのインパクトや今後の展開を発表・共有する と同時に、DQを高めるソリューションをご体験していただく場として、DQ Summit Shikokuを開催させていただくことを決定いたしました。新しいムーブメントに触れる機会 になると思います。教育業界関係者のみならず、公共機関関係者や大学・研究機関関係 者、保護者の皆様も、ぜひともご参加を検討ください。

https://sway.office.com/ldwJbTpPErNYbzzs?ref=Link

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2019年2月16日 (土)

ICTを活用した主体的・対話的で深い学びを実現する授業力育成セミナー

広島へは、お好み焼きを食べに来たのではありません。今日の目的地はここ。ICTを活用した主体的・対話的で深い学びを実現する授業力育成セミナーに参加しました。
Img_7194
 
Img_0979
 
Img_0981
 
4
 
5
 
6
 
7
 
Img_0985
 
Img_0990
 
Img_1005
 
Img_1006_2
 
Img_1006
 
2
 
3
 
JAPET&CECのセミナーには登壇したこともあるし、何度も参加してきたが、今日ほど内容の濃い、密度の濃いセミナーはなかったのではないだろうか? 中川先生の趣旨説明から始まって、赤堀先生の基調講演、そして圧巻は岩崎先生の模擬授業!!中川先生、佐藤先生、岩崎先生の3人そろい踏みの総括パネルディスカッション。参加してよかったです。模擬授業では、中学生になった気持ちでああだこうだとグループ活動。思いっきり発表もあたってしまい・・・でも、班で導き出した答えは、どうやら間違ってる?まわりの班も巻き込んで、大盛り上がりの模擬授業でした。こんな授業自分もやってみたいですね。でも、まだ修行が足りない?今年の夏のD-pro香川のセミナーでは、岩崎先生に是非登壇して頂きたいなと、勝手ではありますが、強く思いました。というわけで、よろしくお願いします!!
会終了後、中川先生と佐藤先生を空港まで車でお送りして、(いろいろとお話ができてよかったです。)香川に戻ってきました。さて、来週の準備をしなくちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2019年2月14日 (木)

D-project香川 冬の公開研究会 2019

D-project香川 冬の公開研究会 2019
参加をお申し込みされた皆様、また、参加をご検討中の皆様、いよいよセミナーは来週末のなりました。イベントへの参加申し込みの定員を当初50名と設定しておりましたが、早々に定員の50名に達しました。ありがとうございました。その後も多くの皆様から、参加を検討しているのだが今からでも申し込みは可能ですか?といった問い合わせが多数ありました。会場のスペース及びワークショップへの参加もまだ少し余裕がありますので、参加定員を少し増やし、イベントへの参加申し込みの追加募集をさせて頂きたいと思います。
参加どうしようかな?ご検討中の方、予定が入っていたんだけど、急に行けそうになった。今からでも参加できるかな?
大丈夫です。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

お手数ですが、本サイトより、参加の申し込み手続きをお願いしたいと思います。当日、皆様にお目にかかれることをスタッフ一同、心より楽しみにしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2019年2月 7日 (木)

2019年 D-project香川 冬の公開研究会 開催のお知らせ

2019年 D-project香川 冬の公開研究会 開催のお知らせです。
夏に開催された平成30年度 D-project香川 メディア教育研究会 夏季セミナー 第5回記念大会を受け、D-project香川としては初めてとなる冬のセミナーを開催致します。
放送大学中川一史教授の基調講演、県内外の実践者による授業報告、2つのワークショップ、金沢星稜大学佐藤幸江先生のクロージングトークと夏にも負けない盛り沢山の内容です。
もちろん、展示企業の数も現在13社を予定しています。

ワークショップの内容をここで少しご紹介します。

今回のワークショップは,情報モラルとは?プログラミング教育とは?の2本立てです。ハウツー形式の多いワークショップから,まずは導入する,どういう教師や学校の準備が必要かというところにスポイルした内容です。待ったなしのスマホ時代の情報モル,2020年から完全実施・必修化のプログラミング教育・・・全国各地でも実施されている最新のワークショップをお届けします。

ワークショップAは、情報モラルに関してです。講師は、情報モラル教育アドバイザー、デジタル・シティズンシップ教育研究会代表研究員、鳥取県情報教育サポーター(鳥取県教育委員会講師)の今度珠美先生です。
情報社会で善き使い手になるための新しい情報モラルの提案
情報社会を創造する一人となるための学び、新たな情報モラル教育実践を具体的に提案します。情報社会を生きる市民に必要な能力と資質の育成を目標とし、ICTの活用を前提とし、人権と民主主義のための社会の一員となる「日常モラルの基礎を育む教育」として新たな学びを提案してみませんか。後半は模擬授業も行います。前半講義50分、後半模擬授業30分のワークショップです。

ワークショップBは、プログラミングに関してです。講師は、座間市教育センターの桑原里美先生です。今回は2020年から必修化になるけど何からはじめていいか不安におもっている先生方を対象にしています。Scratchってきいたことあるけど・・・、ロボット使った取り組みもあるようだけど・・・予算もないし・・・どうしていいのか・・・プログラミングとは?? と思っている先生方、じゃ、4月からこんなこと取り組んでみようと思い描けるような・・・今、座間市内の小学校をまわらせてもらっていますが、若い先生も含めてプログラミングって??という状態です。何人かの積極的な先生はどんどん進んでいるのですが・・・香川はどうですか? 不安に思っている先生方へのWSにしたいと思っています。実際にお家でも学校でもすぐ使えるように、web上でも使えること、オフラインでも使えること、そしてオフラインで使うとしたらどのようなことが必要になるか、一緒にタブレットやPCにアプリやソフトをインストールしてというところから始めたいと思います。可能であれば、ご自分のノートPCやタブレットを持ち込んで実際にやってみていただけたらと思います。もちろん、ご自身のノートPCやタブレットがなくても参加可能です。
今回は、土曜日午後からの半日開催となります。ぜひ、お近くの先生方お誘いあわせてご参加いただければと思います。

日程

12:00~ 受付開始
12:50~ 開会
13:00~ 基調講演 放送大学 教授 中川一史 先生

13:40~ 実践発表(県内外の実践者による発表、6実践の発表を予定)
15:20~ ワークショップ

16:55~ クロージングパネル 金沢星稜大学 教授 佐藤幸江 先生
17:25~ 閉会

セミナー終了後、情報交換会(懇親会)18:00~20:00 場所 高松市内にて
セミナーへの参加申し込みは、Web申し込み「こくちーずPRO」、Fax,メールで受け付けています。
Webからの申し込みは、こくちーずPROの「D-project香川メディア教育研究会夏季セミナー」のページ

https://www.kokuchpro.com/event/29f6fc53645d553bdedb009c32a54ece/?fbclid=IwAR072fj5mrmabOAgWUe7igBQ43fpxRt271AF3hyV3S53iak19Z1Q0-APtJU

からお願いします。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

よろしくお願いします。
2019dpro1_2
2019dpro2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

残席僅か

D-project香川 冬の公開研究会 2019
残席僅かです。特に懇親会・・・早めにお申し込みを・・・
Screenshot_20190207_dproject_2019_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2019年2月 6日 (水)

職員会で・・・

時間がなかったので、職員会内で少し時間を頂いて、来週に行う現教の校内研究授業の指導案検討会?というか、授業説明・・・6年社会科で、「わたしたちのくらしと政治」の単元で、司法・裁判所のところ。裁判員裁判に関して・・・というわけで、 NHK for Schoolの昔話法廷を活用。第3話「白雪姫」裁判。さて、どうなるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2019年2月 4日 (月)

ドリル教材

例えばの話、学校のドリルの時間に、スマイルゼミを使いたいと言ったら、何か問題でもあるんだろうか。
そもそもジャストシステムが学校には売らない、貸し出さない。かな。じゃあ、家から持ってきて学校で使ってもいいよにする?昨日の家庭学習は、チャレンジしましたって、チャレンジの問題集持ってきて提出してた子もいたなあ。あと、休み時間にチャレンジしてる子もいた。それが許されるんだったら、スマイルゼミのタブレット、家から持ってくるのもあり?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2019年1月31日 (木)

2019年 D-project香川 冬の公開研究会 開催のお知らせ

2019年 D-project香川 冬の公開研究会 開催のお知らせです。
夏に開催された平成30年度 D-project香川 メディア教育研究会 夏季セミナー 第5回記念大会を受け、D-project香川としては初めてとなる冬のセミナーを開催致します。
放送大学中川一史教授の基調講演、県内外の実践者による授業報告、2つのワークショップ、金沢星稜大学佐藤幸江先生のクロージングトークと夏にも負けない盛り沢山の内容です。
もちろん、展示企業の数も現在13社を予定しています。

ワークショップの内容をここで少しご紹介します。

今回のワークショップは,情報モラルとは?プログラミング教育とは?の2本立てです。ハウツー形式の多いワークショップから,まずは導入する,どういう教師や学校の準備が必要かというところにスポイルした内容です。待ったなしのスマホ時代の情報モル,2020年から完全実施・必修化のプログラミング教育・・・全国各地でも実施されている最新のワークショップをお届けします。

ワークショップAは、情報モラルに関してです。講師は、情報モラル教育アドバイザー、デジタル・シティズンシップ教育研究会代表研究員、鳥取県情報教育サポーター(鳥取県教育委員会講師)の今度珠美先生です。
情報社会で善き使い手になるための新しい情報モラルの提案
情報社会を創造する一人となるための学び、新たな情報モラル教育実践を具体的に提案します。情報社会を生きる市民に必要な能力と資質の育成を目標とし、ICTの活用を前提とし、人権と民主主義のための社会の一員となる「日常モラルの基礎を育む教育」として新たな学びを提案してみませんか。後半は模擬授業も行います。前半講義50分、後半模擬授業30分のワークショップです。

ワークショップBは、プログラミングに関してです。講師は、座間市教育センターの桑原里美先生です。今回は2020年から必修化になるけど何からはじめていいか不安におもっている先生方を対象にしています。Scratchってきいたことあるけど・・・、ロボット使った取り組みもあるようだけど・・・予算もないし・・・どうしていいのか・・・プログラミングとは?? と思っている先生方、じゃ、4月からこんなこと取り組んでみようと思い描けるような・・・今、座間市内の小学校をまわらせてもらっていますが、若い先生も含めてプログラミングって??という状態です。何人かの積極的な先生はどんどん進んでいるのですが・・・香川はどうですか? 不安に思っている先生方へのWSにしたいと思っています。実際にお家でも学校でもすぐ使えるように、web上でも使えること、オフラインでも使えること、そしてオフラインで使うとしたらどのようなことが必要になるか、一緒にタブレットやPCにアプリやソフトをインストールしてというところから始めたいと思います。可能であれば、ご自分のノートPCやタブレットを持ち込んで実際にやってみていただけたらと思います。もちろん、ご自身のノートPCやタブレットがなくても参加可能です。
今回は、土曜日午後からの半日開催となります。ぜひ、お近くの先生方お誘いあわせてご参加いただければと思います。

日程

12:00~ 受付開始
12:50~ 開会
13:00~ 基調講演 放送大学 教授 中川一史 先生

13:40~ 実践発表(県内外の実践者による発表、6実践の発表を予定)
15:20~ ワークショップ

16:55~ クロージングパネル 金沢星稜大学 教授 佐藤幸江 先生
17:25~ 閉会

セミナー終了後、情報交換会(懇親会)18:00~20:00 場所 高松市内にて
セミナーへの参加申し込みは、Web申し込み「こくちーずPRO」、Fax,メールで受け付けています。
Webからの申し込みは、こくちーずPROの「D-project香川メディア教育研究会夏季セミナー」のページ

https://www.kokuchpro.com/event/29f6fc53645d553bdedb009c32a54ece/?fbclid=IwAR072fj5mrmabOAgWUe7igBQ43fpxRt271AF3hyV3S53iak19Z1Q0-APtJU

からお願いします。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

よろしくお願いします。
2019dpro1
2019dpro2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2019年1月30日 (水)

どこかで見かけたことがある・・・

四国新聞の連載記事
Img_7161

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2019年1月29日 (火)

使ってみた

クラスルーム使ってみた。おもしろい。
Img_7155

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧