« AI | トップページ | 香社研定例研のお知らせ »

2018年9月17日 (月)

メモ

かつて日本の小グループ活動は、「班学習」であり、6人グループでリーダーを決めて「話し合い」を行なっていた。その残滓は今でも認められるが、現在の小グループ活動は、「協同(協働)」の学びであり、4人グループで一人一人が学びの主人公になり、グループ内の差異が「探求」を促進している。
学習院大学文学部特任教授 佐藤学 小グループ学習のイノベーションより

|

« AI | トップページ | 香社研定例研のお知らせ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メモ:

« AI | トップページ | 香社研定例研のお知らせ »