« 2018年6月 | トップページ

2018年7月

2018年7月15日 (日)

平成30年度 D-project香川 メディア教育研究会 夏季セミナー 第5回記念大会

 平成30年度 D-project香川 メディア教育研究会 夏季セミナー 第5回記念大会 開催のお知らせです。

 平成29年度に開催された第4回の D-project香川 メディア教育研究会 夏季セミナーをさらにバージョンアップさせ、平成30年度 D-project香川 メディア教育研究会 夏季セミナー 第5回記念大会を開催致します。
 放送大学中川一史教授の基調講演、文部科学省 生涯学習政策局情報教育課 情報教育振興室長 安彦広斉先生の特別講演、ワークショップ、金沢星稜大学佐藤幸江先生のクロージングトークと盛り沢山の内容です。
 そして、今年もやります!!ワークショップ!! 現在15のワークショップを開催する予定です。なんとプログラミング関係のワークショップが8本!!(詳細は,随時掲載していきます。)また、展示企業の数も現在18社を予定しています。これだけのワークショップ・企業展示は、県内の教育系イベントでは、最大級です。

 今年のセミナーは、ワークショップがすごい!!一例を紹介します。

・ スマホ時代の子どものための主体的・対話的で深い学びにむかう情報モラルの授業の講師 今度 珠美(情報モラル教育アドバイザー)
・ iPad活用ワークショップ グループにタブレット1台あたらどう使う? 講師 加藤悦雄(大妻女子大学)
・ iPadを使って、Swift,Playgroundsを活用したプログラミングワークショップ 講師 中村純一(佐賀県佐賀市立大和中学校)
・ プログラミング教育入門 小学生向けプログラミングを体験する ~mBotを活用して~ 講師 平川秀徳 (大分県日田市立三芳小学校)
・  電子教材とプログラミングのコラボ 2020年を先取り リトルビッツ&スクラッチワークショップ 講師 桑原さとみ(座間市教育センター)
・  「はじめてのプログラミング授業実践」指導者向けテキストを活用した、明日から実践プログラミング教育 講師 竹中章勝(青山学院大学)
・ 新学習指導要領対応「主体的・対話的で深い学び」を実現する「コラボノート」活用ワークショップ 講師 古田弘樹(愛知県豊山町立豊山小学校)
・ 「算数のプログラマーになろう!!」Math Pabを活用したプログラミング教育 協力 株式会社DynaxT
・  「小学校向けプログラミング教材『ぴたっと!プログラミング』を活用したプログラミング教育 協力 スズキ教育ソフト
・ ダンボールロボットをプログラミングで動かそう! ~プログラミング教材ロボット「embot」を活用して 協力 NTTdocomo
・ リアルタイム授業支援アプリ「MetaMoJi ClassRoom」のご紹介 協力 株式会社 MetaMoJi
・ タブレット端末を活用した教材配信ツール「マチアルキ」体験ワークショップ 協力 東京書籍
・ 主体的・対話的で深い学びを実現するための教材「よみとき新聞ワークシート」の活用 協力 理想科学工業株式会社
・ 「主体的・対話的で深い学び」を追究したタブレット端末対応ソフトウェア「まなバケッツ」活用ワークショップ 協力 JR四国コミュニケーションウェア

 夏季休業中の貴重な日曜日ではありますが、満足の1日をお約束します。ぜひ、お近くの先生方お誘いあわせてご参加いただければと思います。
 セミナーへの参加申し込みは、Web申し込み「こくちーずPRO」、Fax,メールで受け付けています。
 Webからの申し込みは、こくちーずPROの「D-project香川メディア教育研究会夏季セミナー」のページ

https://www.kokuchpro.com/event/c27e77cd9e8dcc168c26315289bb9325/

からお願いします。

 皆様のご参加を心よりお待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

小幼保連携

次に与えられた課題が、小幼保連携。幼児教育と小学校の接続、年長さんがスムーズに小学校に通うことができるように幼児教育(保育)で何ができるか?小学校で何ができるか?だそうです。まあ、本音で言うと、働き方改革って言葉知らないんですか?と言い返したいのだが・・・まあ、増井的には、幼稚園児に、BYODで、iPad一人1台環境にして、ガンガン使わせたらおもしろいと思うんだけど・・・折り紙折ったりするのに、折り方をアプリで見たり・・・園庭で見つけたものを、iPadで写真に撮って、図鑑アプリで調べたり・・・生活発表会は、キーノートでプレゼンだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

高松で「新学習指導要領に向けて 変わる!自治体の教育ICT最新事例」セミナー

高松で、JAPET&CECの平成30年度 情報教育対応教員研修全国セミナーが開催される。それは喜ばしいことなのだが、8月21日開催?うーん大丈夫かな?この日は、香小研の教科外研の日。つまり、県内小学校のメディア教育担当、情報教育担当の先生方はほとんどが丸亀のアイレックスで行われる県のメディアの会に参加する。増井もそう。県教委や教育センターの指導主事もそう・・・高松で行われる21日のセミナー、内容はすごく魅力的。だって、登壇者が小林努(文部科学省生涯学習政策局情報教育課 情報教育振興室 室長補佐)(予定)、竹野英敏(広島工業大学教授)、安藤明伸(宮城教育大学技術教育講座准教授)、西﨑渉(神戸市立大池中学校長)でしょ。これは参加しないわけにはいかない・・・でも・・・さてどうしよう。午後からだけだから、こっちに参加しようかな?でも、県のメディアの会は丸亀が担当だし、利根川さん来るし・・・悩ましい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年7月14日 (土)

平成30年度 D-project香川 メディア教育研究会 夏季セミナー 第5回記念大会

平成30年度D-project香川 メディア教育研究会 夏季セミナー 第5回記念大会開催のお知らせです。
平成29年度に開催された第4回の D-project香川 メディア教育研究会 夏季セミナーをさらにバージョンアップさせ、平成30年度 D-project香川 メディア教育研究会 夏季セミナー 第5回記念大会を開催致します。
放送大学中川一史教授の基調講演、文部科学省 生涯学習政策局情報教育課 情報教育振興室長 安彦広斉 先生の特別講演、ワークショップ、金沢星稜大学 教授 佐藤幸江 先生のトークセッションと盛り沢山の内容です。
今年のセミナーは,ワークショップがすごい!!現在15を超えるワークショップを開催する予定です。また,展示企業の数も現在17社を予定しています。
これだけのワークショップ・企業展示は,県内の教育系イベントでは,最大級です。

夏季休業中の貴重な日曜日ではありますが、満足の1日をお約束します。ぜひ、お近くの先生方お誘いあわせてご参加いただければと思います。
セミナーへの参加申し込みは、Web申し込み「こくちーずPRO」、Fax、メールで受け付けています。
Webからの申し込みは、こくちーずの「D-projec香川メディア教育研究会夏季セミナー」のページ

https://www.kokuchpro.com/event/c27e77cd9e8dcc168c26315289bb9325/

からお願いします。

先生のご参加をお待ちしております。
30dpro1
30dpro2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

夏季研に向けて

午前中は、香社研夏季研に向けての要項の丁合作業。毎年参加しているのだが、今日は焦った。高松に向かう途中、なぜか渋滞、車が動かなくなった。うーん、なぜだ?事故か?9時30分までに附属高松小まで行かなければならないのに・・・丸亀のページを増井が運んでいるので・・・状況を伝えようと、学校に電話をしたら、メッセージの自動応答で、らちがあかない。W先生からも車が渋滞で動かないとの電話が入る。みんな困ってる?トンネルを抜けてしばらく行くと、渋滞の原因が分かった。そうなんです。草抜き大会でした。片側を潰して車両が入り、草抜き大会。そして片側通行。そりゃ渋滞も起こる・・・そこからは渋滞もなく、5分遅れくらいで到着。心配してK先生が迎えに来てくれていました。そりゃ丸亀の先生が、誰一人来ないとなると心配です。そこから丁合作業が始まって、1時間ほどで完了。もう2週間後が夏季研ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年7月13日 (金)

取材

NHKの取材終了!NHK戦争証言アーカイブスを活用した授業を公開しました。
教室に11台のiPadを投入、9つのグループに分かれて、NHK戦勝証言アーカイブスのコンテンツ・証言を視聴。その後、グルプで話し合い活動、グループ交流、全体交流といった流れ・・・子どもたちも最初は緊張していた様子だったけど、だんだんといつもの調子が出てきて、話し合いも活発に・・・新型まなボードを投入したのですが、子どもたちからは、書きやすい〜の声。2時間あっという間でした。
ところで何という番組?新番組「全国イケメン先生50人」です。なわけないか・・・
Bg9fenvqr8gzrkna8hjmrg
 
Qaopch3nrletlrrijas6pa
 
Img_1672
 
Ncuenxljskgbjiwew5rtaa

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年7月12日 (木)

アンプラグドプログラミング

今日はアンプラグドでやってみました。
Hx9b8mvhtu2luwcw0khzzg
 
5byl7nissgmookloaa4kbw
 
8lwmh7hutoujwx41yia9ra
 
R0i8evd4t8gfusr8p3hmsg

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年7月11日 (水)

クラウド

市教委のクラウドサーバー、今日も止まるんだって・・・しかも午後10時から0時まで・・・この成績処理で忙しいときに、サーバー止めるなんて・・・現場のこと絶対考えてないよな。ん?ひょっとしたら、家に帰ってからは仕事しないようにねっ、ちゃんと休んでねって新手の働き方改革か・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

暑い・・・

この時間でも暑い・・・でも、体育館等に避難している方のことを考えると、そんなことは言ってられない。こんなこともあるんだから、避難所になる可能性のある体育館や教室には、はじめからエアコン取り付けて・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年7月10日 (火)

Ozobot

4年生がOzobot体験
F70amqrzqguqdspwhlpt3g
 
Iirkopmztbkkvudrtiodva
 
Yki12kqrreumf1zoaddbw
 
Ziw5x1wt3gg38bpeuq0bg

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年7月 9日 (月)

mBot

子どもが駆け寄ってきて、「クリスマスにmBot買ってもらうんだと・・・ちょっと先の話だけど・・・まあいいかな。でも、子どもがほしいと言ったとき、その時が一番学ぶ意欲のあり時。でも、何でもかんでも買って与えるのではなく、そのあたりの見極めが大切。さて、その子がクリスマスまでに何をするのか?クリスマスになったとき、それがプレゼントされたとして、どういう反応を示すのか?楽しみ・・・ちょっと先の話だけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年7月 8日 (日)

D-pro香川夏季セミナー

参加申し込み受付中!!
30dpro1
30dpro2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年7月 7日 (土)

プロジェクト実施終了報告

プロジェクト実施終了報告
 子どもがワクワク!夢中に!楽しくプログラミングを学んでほしいプロジェクト、皆様のご支援のおかげで、プロジェクトを達成することができました。ありがとうございました。6月2日(土)に、丸亀市郡家コミュニティーセンターにおいて、はじめてのプログラミング体験教室を無事開催することができました。
チラシを作成し、郡家小学校の3〜6年生に配布・周知しました。(丸亀市教育委員会の後援を頂くことができたので、学校配布が可能となりました。)翌日から早速たくさんの申し込みがあり、最終的には、午前・午後各回20名の定員のところ午前は23名、午後は26名の参加申し込みがありました。
 そして、いよいよ当日・・・
 午前の部は、メンター7名、子どもたちの参加は、20名でした。Sphero SPRK+ロボットを活用してのプログラミング体験です。
案内では・・・ワークショップの具体的な内容を紹介します。午前中は、Sphero(スフィロ)を使っての プログラミング体験です。スフィロは、アメリカ生まれで、アプリと組み合わせて、遊びな がらプログラミングが学べるロボットです。最高時速7km、防水加工をしているので、プー ルでも使えます。みなさんは、スターウォーズという映画を知っていますか?その映画の フォースの覚醒(かくせい)に登場するキャラクターで、スフィロが開発した「BB-8 by Sphero」も同じようにプログラミングできます。今日は、スフィロを光らせたり、走らせ たり・・・方向を変えたり、迷路を走らせたり、障害物をよけたり・・・友だちと協力しながら スフィロをプログラミングしてみたいと思います。
 さて、実際は・・・2人1組で体験です。前半はSpheroの簡単な操作方法を習得。そして後半は、隣の会場に移動して、スタート位置から数メートル離れた位置のコーンをまわって元の位置に帰って来るというミッションに挑戦です。これが簡単なようでなかなか上手くいかない。まさに試行錯誤、トライアルアンドエラーです。目的が上手く達成できたチームからは、ヤッターの声が・・・全てのチームがゴールというわけにはなりませんでしたが、子どもたちの満足度は高かったです。
 午後の部は、メンター9名、子どもたちの参加は、24名でした。littleBits(リトルビッツ) STAR WARS(スターウォーズ) R2-D2 ドロイ ド・キット を使ってのプログラミング体験です。
 案内では・・・littleBits(リトルビッツ) STAR WARS(スターウォーズ) R2-D2 ドロイ ド・キット を使ってのプログラミング体験です。自分の手でR2ドロイドを組み立て、リト ルビッツモジュールを繋ぎ、様々なアクションが実行できます。タブレットでプログラミングすると、R2ドロイドに新たな能力を与えることができます。なんと22種類ものミッショ ンが用意されています。友だちと協力しながらR2ドロイドをプログラミングしてみたいと 思います。
 さて、実際は・・・今回のプログラミング体験教室は、株式会社コルグさんの協力を得て実施致しました。機材であるlittleBits(リトルビッツ) STAR WARS(スターウォーズ) R2-D2 ドロイ ド・キット の提供と、メンターとしてワークショップの運営にご協力頂きました。今回も2人1組での体験です。午前と違って、R2-D2 ドロイ ドの組み立てから始めます。専用のアプリに詳細に組み立て方法が載っているので、それにそって子どもたちはドロイドを組み立てていきます。組み立てが終わったチームからアプリを使ってドロイドを動かしていきます。ここまでで1時間。後半は、午前と同じように、スタート位置から数メートル離れた位置のコーンをまわって元の位置に帰って来るというミッションに挑戦です。プログラミングそのものは、簡単なのですが、パラメータの調整が難しい!!こちらも午前の部と同じようになかなか思うように動いてくれない。やはり、試行錯誤、トライアルアンドエラーです。もうちょっとでゴールというところまではどのチームも到達しましたが・・・ちょっと難しかったようで、時間内に完璧にプログラミングとまではいかなかったようです。ですが、やはり子どもたちの満足度は高かったです。最後に組み立てたドロイドを元に(バラバラに)戻して・・・終了です。
 子どもたちのプログラミング体験教室を終えての感想を少し紹介します。
「最初は上手くできるか心配だったけど、タブレットのアプリで簡単に楽しく組み立てや操作ができた。」
「こんな体験ははじめてだったので最初は難しいからしたくないなと思ってたけど、やってみるととても簡単で、友だちや先生が優しく教えてくれたのですぐにできた。」
「iPadで操作をしたり、プログラミングをするのはとても楽しかった。でも、実際のプログラミングは、細かい調整があったので、難しかった。今度プログラミング教室があったら、友だちを誘っていっしょに行きたいです。」
「スフィロを命令、コントロールするのは難しかったです。上手く達成することはできなかったけど、何度もチャレンジしているうちに、ロボットには心はないけど、ロボットと心がつながったんじゃないかなと思いました。またやりたいです。」
 参加した子どもたち、みんなが笑顔でプログラミング体験教室を終えることができました。また、保護者の方の参観も多く、プログラミングに対する関心の高さが伺えました。
 プログラミング体験教室を終えて、もっとこうしたらよかったなと思う点もいくつか見えてきました。これらを踏まえて、また次回につなげていくことができればと思います。
 収支報告です。
 皆様からは、総額512,000円のご支援を頂きました。6月8日に、手数料を差し引いた417,997円が振り込まれました。皆様からご支援頂いた資金は以下のように活用させて頂きました。

iPad 9.7インチ 32G(Apple Care+含む)6台 286,416円
Sphero SPRK+ロボット6台 98,957円
Parrot Mambo Fly Drone 1台 14,904円
littleBits STAR WARS R2-D2 1台 10,682円
iPadケース 6ケース(一部の費用) 7,038円
合計 417,997円

 3月にAppleから新型のiPadが発売されましたので、そちらのiPad 9.7インチ 32G(Apple Care+含む)を購入しました。子どもたちが使用するということで、落下等不慮の事故も考えられるため、iPadケースも同時に購入しました。そして、メインのロボットですが、予定通り、Sphero SPRK+ロボットを購入しました。あわせて、Parrot Mambo Fly DroneとlittleBits STAR WARS R2-D2を1台ずつ購入しました。iPadケースは、1つが1,466円なので、実際は、8,796円かかっています。皆様から支援して頂いた資金を購入費用の一部とし、不足分は、香川メディア教育研究会で負担致しました。以上支出総額は、417,997円となりました。ここにご報告させて頂きます。
 リターンの発送に関してです。
 さて、リターンの発送ですが、現在準備中です。発送が遅れており申し訳ございません。今月中には発送(郵送)を完了させたいと思っておりますので、もうしばらくお待ち頂ければと思います。
 最後に・・・
 今回のプロジェクト終了報告、リターンの発送完了でプロジェクトは、一区切りつきますが、活動はまだまだ続きます。この夏、県内でプログラミング教室を4回、県外でもプログラミング体験教室を1回開催する予定です。また、2学期以降も市内、県内各地で、プログラミング体験教室の開催をめざしての調整を行っているところです。また、小学校等への出前授業も実施できないか検討をしております。皆様の学校や地域で、プログラミング体験教室をまた、プログラミングの研修会をお考えの際は、気軽にお声かけ、ご相談頂ければと思います。
 最後になりましたが、皆様、本当にご支援ありがとうございました。今後とも引き続きご支援、応援よろしくお願い致します。

Img_0863

Img_0874

Img_0878

Img_0880

Img_0881

Img_0906  

Img_0013

Img_0917

Img_0921

Img_0015

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年7月 6日 (金)

大雨

大雨の影響で、本日は臨時休校・・・県内でも記録的豪雨で、土砂災害などの被害も出ている。交通機関も大きく乱れ、マリンライナーや岡山からの特急など軒並み運休・・・実は、今日は午後から熊本大学教育学部情報教育研究会の例会に参加するために熊本へ行こうとしていたのだが、四国から出ることすらままならず・・・岡山に着いても新幹線も止まっている状態。うーん、デジャブ・・・何年か前の高知を思い出す・・・ひょっとして嵐を呼ぶ男?熊本大学教育学部情報教育研究会の例会も中止が決定。土日はおとなしくしていろということか・・・
夕方には、福岡、佐賀、長崎、広島、岡山、鳥取の6県に「大雨特別警報」が発令された。すでに被害も出ている。これ以上被害が広がらないことを願う・・・
Fullsizeoutput_2ad3
 
Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年7月 5日 (木)

第65回四国地区人権教育研究大会

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年7月 4日 (水)

体育館朝礼

超単焦点プロジェクター大活躍。こうした体育館朝礼が定着してきたような・・・
Xpqwo4nhr4s4hlelyp992w

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年7月 3日 (火)

ワールドカップ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年7月 2日 (月)

プログラミング体験

4年生、mbot でプログラミング体験中!
36453764_1774468965962798_461887435
 
36486819_1774468982629463_704914187
 
36528689_1774468995962795_654715832
 
36467694_1774468992629462_248826278
 
36504822_1774469049296123_204659319

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年7月 1日 (日)

台風

明日から5年生が宿泊学習・・・台風の進路が少し心配。まあ、大丈夫かな?でも、何があるか分からない。動きに注目。
Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2018年6月 | トップページ