« 情報モラルとデマ | トップページ | CMづくり »

2016年11月24日 (木)

公開授業

勤務校では、研究授業とは別に公開授業というものを行っている。学期に一度の実施で、今回が2回目。普段の授業を公開(ちょっと現教のテーマを意識して・・・)ということで、指導案はなし。管理職が参観し、他の先生方も自由に参観することができる。この時期、1日に2~3人が授業を公開している。今日は増井が授業を公開。5年生社会科で、NHKの番組、未来広告ジャパン!を視聴し、日本の工業と技術についてCMにまとめるといったところの授業。5年2組は、学習班が1班5名で全部で6班ある。1班の人数がちょっと多いかなと思うのだが、クラスの実態、学級担任の思いなどもあり、今回はこの班編制で行うことに・・・ワークシートや静止画の写真・サムネイルを事前に用意しておいた。子供たちは、まなボードを活用しながら必要な写真を選び出し、並び順を考え、そしてコメントを考える。CMのタイトルも考え、自分たちの主張に沿ったCMづくりを行う。まあ初めての取り組みなので、なかなか思うように進まず・・・なのだが、子供たちは、静止画に対するコメントを一生懸命に考えている。協働学習×アクティブ・ラーニングである。そして、コメントを考えるという作業が、うーん、深い学びになったかな?

|

« 情報モラルとデマ | トップページ | CMづくり »

ICT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 公開授業:

« 情報モラルとデマ | トップページ | CMづくり »