« 修学旅行 | トップページ | 授業参観・PTA総会・PTA歓送迎会 »

2016年4月15日 (金)

まなボード

新学期になり,1週間がたった。一通り授業のオリエンテーション,イントロダクショが終わり,本格的に授業が進み出す。6年生の社会科では,さっそくまなボードが登場。郡家小学校では一昨年度より使い始め,昨年度は高学年を中心にまなボードの活用が広まった。しかし,まだまだ全ての教室で活用されているとはいえない状況。それでも,昨年度使用していた中古のまなボード,今年度用に新たに用意したまなボードは全て使いますと手を上げていただいた先生の教室に・・・なにせ27学級ですから全然足りません。必要枚数を試算すると,260枚くらい必要かな?ということは・・・まだ100枚以上足りない・・・どうやって(何の予算で)買ってもらおうかな?学級費じゃ買えないし・・・ おっと,そういう話じゃなかった。まなボード活用ですね。今日の課題は,「縄文時代の人々の(生活)の様子を調べ,まとめ,発表しよう」いきなりのグループ学習?協働学習?ルーブリックも提示して(本当は子供たちとつくる必要があったけど,今日は教師がとりあえず提示),スタート。ただ,今日ははじめに個人調べの時間を少し取った。それが功を奏してか,その後の協働学習にスムーズに移行。ということは,ある程度の個人調べを家庭学習で行っておく必要があるのか?自分が興味を持ったことについて,事前に学習しておく。資料を用意しておく。ネタを用意しておく。反転学習とまでは行かないが,予習の必要性を感じる。でも,それが全員にできるかどうかと言うと,普通の公立学校では・・・いや,自ら進んで予習に取り組むことができるように仕掛けていけばいいのか・・・今年勤務校では,自主学習・家庭学習に子供たちが積極的に取り組むことができるようにと力を入れようとしている。でも,具体はまだこれから・・・子供たちが今日まなボードにまとめたことは,来週の火曜日に発表。

|

« 修学旅行 | トップページ | 授業参観・PTA総会・PTA歓送迎会 »

ICT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まなボード:

« 修学旅行 | トップページ | 授業参観・PTA総会・PTA歓送迎会 »