« 年代別訪問者の割合 | トップページ | D-project 春の公開研究会 2016 in 京都 »

2016年3月22日 (火)

児童名簿

児童名簿です。本日で、年度内の作業はほぼ終わり。次年度へ向けてのチーム分けも終了。後は年度更新のボタンを押すだけ?エクセルからスズキ校務の名簿情報管理に切り替えて正解です。作業がずいぶんと楽になりました。今年度は、地区の変更がかなりあったので、そのあたりが少し大変だったと言えますが、エクセルでしてた昨年のことを考えれば何でもないくらいです。というわけで、あまり大きな声では言えないのですが、校務ソフトは、しっかり考えて導入した方がいいですね。そう言えば、近くの席から、要録の入力が~とか、印刷が~欠席理由が~なんて声が聞こえてきます。要録ねえ~。スズキ校務シリーズには、指導要録作成といういいソフトがあるのですが・・・出欠情報管理や小学校成績処理竹千代NET、通知表作成、週案簿、時数管理とあわせて活用したいですね。

|

« 年代別訪問者の割合 | トップページ | D-project 春の公開研究会 2016 in 京都 »

ICT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 児童名簿:

« 年代別訪問者の割合 | トップページ | D-project 春の公開研究会 2016 in 京都 »