« さて・・・楽しみです | トップページ | JAET富山大会 »

2015年9月10日 (木)

お見舞い申し上げます

台風18号から変わった低気圧の影響で、関東地方で記録的な大雨になり、茨城県で鬼怒川が決壊するなど大きな被害が広がっている。被害に遭われた皆様に、お見舞い申し上げます。
今回の被害を拡大させた原因の1つに、「線状降水帯」というのがある。ある程度、気象の知識があると勝手に思っていた自分だが、こんな言葉、そしてこのような降水の状況を見るのは初めてである。低気圧って、西から東に動く・・・前線の雨は、東西に・・・こういった考えには全く当てはまらない・・・しかも短時間で記録的な豪雨。それが長時間続く・・・
起こりうる気象事象だったのか、異常気象なのか・・・災害を防ぐ手立ては?5年生の社会科の学習で、防災を取り扱った単元がある。3学期に行う予定なのだが、今回の教訓を生かした授業を組み立てることができないか考えたい。

|

« さて・・・楽しみです | トップページ | JAET富山大会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お見舞い申し上げます:

« さて・・・楽しみです | トップページ | JAET富山大会 »