« 研修 | トップページ | 通し稽古 »

2015年8月15日 (土)

誕生日

みなさんから、Facebookやメールにて、たくさんの誕生日のお祝いメッセージを頂きました。ありがとうございます。なんだかんだいって、49歳になりました。夏季休業中に誕生日を迎えるということは、小さい頃には学校が夏休みなので、学校でみんなにお祝いをしてもらえないなんて、少し寂しかったところもあったのですが、(その代わりに、お盆ということで、家族や親戚が集まり、みんなでお墓参りをしたり、食事をしたりと,けっこう賑やかでしたが・・・)今はこうしてたくさんの方々からメッセージを頂くことができ、幸せいっぱいです。日頃は会えなくても、年に数回しか会えなくても、つながっているんだなと実感できるこの日が大好きです。
さて、今年は、異動なし。そして3年連続の社会科専科としてスタートしました。昨年と同じことをするのが嫌い、何か新しいことを求めて・・・と言うことではないのですが、今年もいろいろなことに挑戦することができました。社会科では、授業で「まなボード」を本格的に使い始め、今まで続けてきた歴史新聞を「はがき新聞」に変えました。このあたりは、香社研の夏季研やメディアの夏のセミナーでも発表しましたが、「まなボード」いいですね。同じ授業を3回も4回もできるという特殊な状況下での実践は、授業のブラッシュアップを何度もできるということで・・・うれしいですね。5年生社会科では、学び合いを積極的に取り入れています。元気な子どもたちには、なぜか学び合いがあっています。はじめのあいさつが終わると、「先生、今日は学び合いするの?」と・・・子どもたちはいったい何を期待しているのでしょうか?ただこうした実践も、基礎・基本をはじめとする学力が身に付いていかなければ何にもなりません。実際ここのところが一番苦しいところなのですが、個人的には、考える力、表現する力、発表する力が確実に付いていると確信しています。知識・理解・・・うーん、覚える力?記憶する力?まあ、これらも大切ですね。
ここからは、情報機器整備の話です。校内での教育の情報化にも力を入れ、メディア機器の充実ということで、学校備品として、今年度も新たに52インチの大型TVを2台、プロジェクターを2台購入することができました。同時に設置するPCなどの整備も終え、さっそく授業で活用されているようです。増井勤務校に着任してから、購入したメディア機器は、学校独自の備品として、52インチ大型TV6台、プロジェクター2台、実物投影機2台、iPod5台、HDMI画像転送装置Anysync1セット、広島小学校からの移設の52インチ大型TV1台、マグネットスクリーン6枚、放送室用マイク1本、教室内LANケーブルの敷設多数。市からの整備として(ここからは丸亀市の全ての小学校に・・・)携帯型電子黒板mimio3台、プロジェクター2台、ぼうけん君3台、タブレット40台、PC教室教師用PC1台、全教職員の校務用PCの整備、各種プリンター&印刷機5台、事務用PC及び関連機器更新、放送室の放送設備のデジタル化、運動場用放送機器の一新、新体育館建築に伴う体育館用放送機器の一新、全ての教室のTVの一新(なぜかサイズが小さいけど・・・)。まだかなり抜けがあると思いますが、こうして並べてみると、環境の整備もかなり進んでいるようにも見えます。ただ、実際には、まだまだです。まず、勤務校は大規模校のため、まだまだ機器が足りない。全ての教室で、プロジェクターや大型モニターを活用しての授業を実現しようとすると、2桁の数の機器の整備が必要になります。ソフトの充実も必要ですね。増井が今一番必要と感じているソフトは、これは授業とは関係ないのですが、校務用ソフトとしての、名簿情報管理ソフトです。某社から発売されているのですが、値段がなかなか折り合わず、校内での購入をなかなか認めてもらえず・・・毎年のように年度末に苦労しています。このあたり、引き続き課題として、頑張っていきたいと思います。
話が誕生日からどんどん遠くなっているような気がしますので、もとにもどしましょう。今年も、メディア関連で、夏季セミナーを高松で開催することができました。昨年度に引き続き2回目の開催で、今年は「D-project香川 メディア教育研究会 夏季セミナー」として開催しました。準備も含めていろいろあったのですが、このあたりは、別途報告するとして、たくさんの方にご協力頂き、開催することができたことに感謝致します。90名以上の方にご参加頂き、盛況のうちに会を終えることができました。中川先生、佐藤先生、加藤先生、桑原先生、石田先生、河田先生、福岡先生、そして今回のセミナーに協賛して頂いた企業の皆様、本当にありがとうございました。打ち上げのビールが美味しかったです。さて、今回、セミナーに前後して、スクラッチ・リトルビッツのワークショップをe-とぴあ・かがわで開催することができたのも大きな成果の1つです。浅川様をはじめ、ご協力頂いた皆様に感謝します。
さて、私的なことですが、四国二期会のオペラ公演に出演させて頂くことになりました。オペラには5年ぶりの出演、四国二期会のオペラには10年ぶりの出演ということになります。演目はヨハン・シュトラウスのオペレッタ「こうもり」です。今回は、ブリントという役を頂きました。アイゼンシュタインの弁護士ということですが、出番はそんなに多くはないのですが・・・なかなか大変です。音楽的なこと、発声、そして演技・・・マエストロや演出家の先生からのアドバイスが本当に勉強になります。5月の連休頃から練習を始め、以降毎週末練習・・・7月に入ってから練習も本格的になり、今週末は通し稽古。来週は、オケあわせ、ゲネプロ。そして本番となります。増井は、8月23日(日)に出演します。場所は、アルファあなぶきホール小ホールで13時30分開場、14時開演です。よろしければ、見に来てくださいね。
さて、49歳の夏はまだまだこれからです。2学期からは、10月のJAETの学会発表、秋の香小研の道徳の研究会(こちらは思いっきり裏方ですが・・・)、修学旅行、インテル虎の穴?予定は盛り沢山です。体もだんだんいうことを聞かなくなっては来ているのですが(特に目がやばいかも・・・)、健康第一でまた1年頑張っていきたいと思いますので、皆様、ご支援のほどよろしくお願い致します。

うーん、長文、しかも駄文ですね。でも、年に一回くらいこうしてじっくり自分のことを振り返ってみるというのは必要ですね。さあ、あと50年、頑張るぞ!

|

« 研修 | トップページ | 通し稽古 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 誕生日:

« 研修 | トップページ | 通し稽古 »