« 見つかっちゃった? | トップページ | K先生と・・・ »

2015年6月27日 (土)

情報通信交流館 夏の企画展2015

ちょっと未来の道具箱展 さあ、なにをつくる?
インターネットやコンピュータ、スマートフォン、様々なデジタルテクノロジーは「あった らいいもの」から「あってあたりまえ」のものになりました。クレヨンやはさみのように、工夫や試行錯誤を重ね、自分のアイデアを実現するための道具とし て、テクノロジーがあると考えます。知りたいことをインターネットで調べたり、オンライン上の大学で学習したり、発見したことやわかったことを自分のつ くったWEBサイトで発信したり、プログラミングでみんなの楽しめるものや便利なものを自分でつくったり。テクノロジーを活用して、自ら世界へアクセス し、自身の可能性を広げること。テクノロジーを使うだけではなく、自分自身で新しい価値を生み出すこと。こどもたちとテクノロジーの出会いによって生み出 されるより良い未来。そんな未来を応援しともにつくりだすために、今回の企画では実際に研究・開発された様々なプロダクトを、こどもたちがアイデアを生み 出し・なにかをつくりだすための「道具」と捉え、その視点を以て展示を構成します。
https://www.e-topia-kagawa.jp/event/sumfes2015.asp
Etpa_2015summer_web1_1
Etpa_2015summer_web1_2

|

« 見つかっちゃった? | トップページ | K先生と・・・ »

ICT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 情報通信交流館 夏の企画展2015:

« 見つかっちゃった? | トップページ | K先生と・・・ »