« 祝 460000アクセス | トップページ | 六本木ヒルズへの道 »

2015年4月 5日 (日)

東京さぬき倶楽部

しばらく前のことですが、D-pro春の公開研に出かけた際、東京での宿は、東京さぬき倶楽部でした。使ったことのあるにとっては、東京讃岐会館と言った方ががわかるという人も多いのでは・・・久しぶりの利用である。初めて利用したのが高一?高二の夏だったかな?もうすっかり忘れています。部活の全国大会出場のため(といってもほとんど付き添いですが・・・)初めて上京したときの宿がここでした。田町の駅からとぽとぽと歩いて、ようやくたどり着いたのがこの宿でした。駅から遠かったです。途中、慶応大学の校舎や各国の大使館が並んでいて、東京ってすごいところだなあと感じていました。夜になると、東京タワーのイルミネーションが印象的で、先輩といっしょに,東京タワーまで出かけていったことを覚えています。以来、何回か利用したことのある宿なのですが、最近はすっかりその存在を忘れていました。同僚のO先生が、よく利用しているというので懐かしくなり、また、今回の目的地が六本木ヒルズだったこともあり、ひょっとしたら便利なんじゃないかなと、宿をここに決めました。しかも香川県人ですと言うと、宿泊料金がさらにお安くなると言う特典もあり、もうここしかないという感じでした。ここでの泊まりは、20年ぶりくらいでしょうか・・・で、印象は・・・懐かしいというか、施設が20年前とそのままなのには驚き?感動すら覚えます。たしかに、施設は古いです。トイレも洗面の施設も部屋にはなく、共同。風呂もそうですが、まあこれは大浴場と言うことで・・・いやあ、満喫しました。交通は便利になりました。麻布十番の駅にほぼ直結。バス停も近くにあり、どこへ行くにも便利な所です。さあ、みなさんもだんだん泊まりたくなってきましたよね。六本木ヒルズにご用の歳は、ぜひ定宿に・・・

Img_8020
 
Img_8015
 
Img_8022
 
Img_8021

|

« 祝 460000アクセス | トップページ | 六本木ヒルズへの道 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京さぬき倶楽部:

« 祝 460000アクセス | トップページ | 六本木ヒルズへの道 »