« タブレットが足りない・・・ | トップページ | 文科省の動画 »

2014年9月11日 (木)

要請学校訪問

要請学校訪問が終わった。長い一日であった・・・

さて、今日の目玉は、タブレット活用である。昨年の夏に導入された40台のタブレット。昨年は、学校訪問が1学期だったため、学校学校訪問でタブレットを活用するというのは、今回が初めてとなる。で、今回は、増井も含めて3人の先生?3クラスの子どもたちが活用した。1クラス目は、体育で、もう1クラスは国語で、そして増井は社会で・・・授業の様子はまた後日報告するが、委員会からの指導の時に、タブレット活用について話があった。体育の使用、いいですね!授業社は50代の男性の先生。走り幅跳びの様子を子どもたちがタブレットを活用して動画で撮影。再生して自分たちのフォームをチェック。課題を見つけ、めあてをつくり、練習・・・授業をした先生曰く、こうした授業がしたかった・・・最初は子どもたちがちゃんとタブレットを操作できるか心配だったが、それは全くの杞憂。全員が使いこなすことができている。今度からは、操作練習なんて全くいらないので、これからは毎時間、体育でタブレットを活用することもできる・・・と。思わず、拍手!!若年先生方に、先生の授業を見せてやってくださいとお願いした。
タブレットの活用以外にも、電子黒板や大型モニター、プロジェクターを活用した授業が多数。2年前の学校訪問とは大違い。郡家小は変わった。

|

« タブレットが足りない・・・ | トップページ | 文科省の動画 »

ICT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 要請学校訪問:

« タブレットが足りない・・・ | トップページ | 文科省の動画 »