« ピッケのつくるプレゼンテーション | トップページ | 電子黒板 »

2013年9月18日 (水)

お知らせ

こんな文面のメールを丸亀市内の先生方に回しています。さて・・・反応は?
 
メディア教育に関心のある先生方へ
 
 これまで、香小研メディア教育部会、丸小研メディア教育部会では、デジタル教科書や電子黒板の活用事例等の紹介を各学校のメディア担当の先生方に、また、一昨年度の丸小研夏季学習指導研修会では、丸亀市内の全ての小学校の先生方向けにデジタル教科書・電子黒板の活用例の紹介を行いました。
 現場の先生方からは、「電子黒板って便利そうだな。」「デジタル教科書使ってみたいな。」といった声があがってはいましたが、「でも電子黒板って学校1台しかないよね。」「デジタル教科書なんて学校にないよ。」の声も・・・
 今回の教育用コンピュータのリプレイスで、タブレットPCとあわせて、理科・社会科のデジタル教科書、プロジェクタ-、簡易型電子黒板(Mimio)が整備されました。9月も第3週目に入り、すでに日々の授業で使われた先生方もいらっしゃるのではないかと思います。
 新しいICT機器やソフトが入ったからといって、授業が大きく変わるわけでもありません。授業で大事にするところは、従来と変わりません。放送大学の中川教授は、「教室や学校に新しいテクノロジーがやってきて、学習環境に変化があり、その結果、新しい授業スタイルが生まれたとしても、教師は願いを持ち、子どもたちの実態を把握し、目標が何であるかを確認し、しっかりと教材研究することの重要性は、いつの時代になっても変わらない。」と述べています。これらを考慮した上で、電子黒板やデジタル教科書と上手に関わっていかなければなりません。
 電子黒板やデジタル教科書を活用することで、教師は教えたつもりになっていませんか?子どもたちは、わかったつもりになっていませんか?
 従来の授業をベースに、デジタルとアナログを融合させた、きらりと光る新しいICTの活用をいっしょに探ってみませんか?
 
香川メディア教育研究会
香川デジタル教科書活用研究会
丸亀市立郡家小学校 増井 泰弘
 
自主研へのお誘い
 
 理科・社会科のデジタル教科書、プロジェクタ-、簡易型電子黒板(Mimio)が整備されました。それらを中心としたICT機器を活用した授業研究をいっしょにしませんか? キックオフの会を10月4日(金)、18時30分から丸亀市立郡家小学校コンピュータ室で行います。是非ご参加ください。
 内容は・・・まずは、PCと簡易型電子黒板Mimio、プロジェクターをつなぐところから始めましょう。そして、デジタル教科書を実際に操作してみましょう。どんな使い方をするかは先生次第!みんなで、アイデアや知恵を出し合って、よりよい授業を創造しましょう。
 
キックオフの会
 
日時 10月4日(金) 18時30分~20時
場所 丸亀市立郡家小学校 コンピュータ室
 
以下の用紙を郡家小(0877-28-8402)増井までFaxお願いします。
丸亀市内の先生方は、増井まで内部メールで連絡いただいても結構です。

|

« ピッケのつくるプレゼンテーション | トップページ | 電子黒板 »

ICT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お知らせ:

« ピッケのつくるプレゼンテーション | トップページ | 電子黒板 »