« 暑いですね | トップページ | 問題データベース »

2013年8月11日 (日)

9月からの香川メディア教育研究会

9月から、香川メディア教育研究会において、デジタル教科書と電子黒板を活用した授業実践研究を行おうと考えている。これまでもメディア研では、電子黒板やデジタル教科書の活用研究を進めてきたのだが、それをさらに進め、いかに効果的に活用するか、教師力?授業力?の向上、子どもの学力の向上にどうつなげるかに視点を置いて、研究を進めて行きたいと考えている。丸亀市において、今年度のリプレイスで、各校に理科と社会科のデジタル教科書が導入された。また、電子黒板も、ユニット型、携帯型ではあるが、Mimioが各校3台導入された。従来からあるプラズマ型の電子黒板と合わせて、各校に4台以上電子黒板が存在することになる。まだ各学年に1台ずつ、全ての教室にと言うわけではないが、以前に比べれば大きな前進である。以前から、増井は、デジタル教科書と電子黒板は親和性が高く、授業においてそれらを併用することで、その効果が大変高いということを唱えてきた。個人の実践で終わらせるのではなく、丸亀の全ての先生方に、香川の全ての先生方に、デジタル教科書や電子黒板を活用してもらいたいと願うものである。少し話が長くなったが、具体的には、市内の若手の先生方に集まって頂き、授業実践研究を行おうというものである。

3年から6年の各学年、2~3名ずつ。理科チーム?社会科チーム?それとも教科は問わず・・・理科や社会が、専門教科じゃないという先生の方がいいかも・・・
理科と社会で1名ずつのプロジェクトリーダー
できれば指導者として、丸小研の理科と社会の部会長さんにも参加頂いて・・・(無理かな?)
有識者として、大学の先生にも参加して頂いて・・・(まだ話してない・・・)
できれば学生さんも参加して・・・(今思いついた・・・)
教育委員会の指導主事さんにもいっしょに勉強に参加して頂いて・・・(忙しそう・・・)
企業のT社さんとG社さんには協力を頂いて・・・(A社もお願いします。それ以外の企業の方も歓迎します。協力・支援よろしくお願いします。)
基本的には、メーリングリストやフェイスブックグループで交流。
2カ月に1度のペースで合同ミーティングを開催。
期間はH25.9~H26.8
ゴールは?
ゴールは、1次的には平成26年度に開催の、第1回香川メディア教育研究会夏季セミナーにおいて成果発表?と、ワークショップを行う。
2次的には、実践事例集の発行。
3次的には、市内のメディア教育の研修会において講師を行う。
ということを思案中。さて・・・

|

« 暑いですね | トップページ | 問題データベース »

ICT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月からの香川メディア教育研究会:

« 暑いですね | トップページ | 問題データベース »