« 子どもと社会の架け橋となるポータルサイト | トップページ | 職員作業 »

2012年8月28日 (火)

ジオの世界

香川大学博物館で行われている第9回企画展「ジオの世界」へ行ってきた。ジオ?ジオグラフィック、ジオグラフィー、ギリシャ語では大地・地形の意味。増井は、大学では社会科地理学を専攻していたこともあり、これは行かなくては・・・そうそう、地理学だけでなく、地学にも興味があり・・・さて、どんな展示かな?さすがに展示の様子の写真を載せることはできないのだが、うーん、やはり・・・かなりマニアックな・・・私は大好きですよ。いろんなところに並べられた鉱物の標本、化石・・・思わず手に取ってみたくなる。でもなあ、うちの息子を連れてきても、うーん、私と同じようにときめいてくれればいいのだが・・・お勧めは、讃岐ジオサイトという資料。これはいい。思わずお土産に・・・会期は9月1日まで。

Kikaku91

Cimg0422_2




|

« 子どもと社会の架け橋となるポータルサイト | トップページ | 職員作業 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジオの世界:

« 子どもと社会の架け橋となるポータルサイト | トップページ | 職員作業 »