« 子どもと社会の架け橋となるポータルサイト | トップページ | ジオの世界 »

2012年8月27日 (月)

子どもと社会の架け橋となるポータルサイト

それで、いろいろとみていて、ひとつ気になったのが、こちら。

http://www.jal.com/ja/soraeco/

JAL出前講座「そらいく」
 〜高度10000メートルから見た地球環境の変化とJALグループの環境への取り組み〜

機長が学校等へ出向き、パワーポイントを用いて行なう環境講座。
高度約10000メートルを飛行する旅客機の操縦室から見た地球環境の変化を、北極やアラスカ、グリーンランドなどの氷の写真を題材にお話し、合わせて、航空機・航空会社ならではの環境への取り組み(国立環境研究所などと共に取り組む大気観測プロジェクト、人工衛星による森林火災検知システム構築への協力、パイロットが取り組むエコフライト、機内搭載品の軽量化等による航空機の二酸化炭素排出量の削減への取り組みなど。)をご紹介します。

ちょっと気になった。で、自分も聞いてみたいなと思った。こうした出前授業の時に困るのが、講師派遣料、つまり、交通費や謝金の問題。学校にはお金がない。呼びたくても呼べないというのが現状。で、よくよく見ていたら、

公共交通機関による交通費の実費(2名分・往復)について、主催者様にご負担をお願いしています。

だめだこりゃ・・・と思ったら、

羽田からJALグループ直行便利用の場合は、現地の最寄空港から会場まで。

おっ、これはひょっとして使えるんじゃないかな。高松空港から学校までの交通費だったらそうたいしたことはないぞ。何なら迎えに行っても・・・

|

« 子どもと社会の架け橋となるポータルサイト | トップページ | ジオの世界 »

ICT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子どもと社会の架け橋となるポータルサイト:

« 子どもと社会の架け橋となるポータルサイト | トップページ | ジオの世界 »