« 第12回「ちゅうでん教育振興助成」 | トップページ | 校正 »

2012年6月 3日 (日)

授業記録をデジカメで

以前からデジカメをポケットに忍ばせ,いつでも写真を撮ることができるようにしていた。いつの間にかデジカメがiPhoneになり,今に至っている。前任校では,もう子どもたちは慣れていたのか,増井が写真を撮ろうとしても,ほとんど何の反応もせずに,子どもたちのいつもの姿,日常を記録することができていた。授業中に撮影する写真も多く,これらは授業分析,評価に活用している。撮影する写真は,板書,子どものノート,子どもの様子など様々である。撮影した写真を見て,あらためて気づくこともたくさんある。特に子どもの様子・・・真剣に作業をしている子,少し退屈そうにしている子,子どものノートからも,考えさせられることはたくさんある。板書は・・・これはもう反省の日々。もっとうまくまとめて書けなかったのか?写真を見ながら反省。これらは数年前に行われたSPSSの成果でもある。若い先生方・・・自分の授業記録を自分でとってみてはいかが?

|

« 第12回「ちゅうでん教育振興助成」 | トップページ | 校正 »

ICT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 授業記録をデジカメで:

« 第12回「ちゅうでん教育振興助成」 | トップページ | 校正 »