«  D-project春の公開研究会 2012 | トップページ | 教室で・・・ »

2012年3月19日 (月)

ポケモンPCチャレンジ

さあ,今日は自分の仕事をするぞ・・・と思っていたら,1年生の先生からお声がかかり,子どもたちにパソコンを教えてほしい・・・と。先日も,6年生がペアの1年生にコンピュータの使い方を教えたところではあるのだが,その続きをと言うことである。ここで,忙しいのでできませんといってしまえば,その先生は,たぶん子どもたちを連れてPC教室に行くことはないだろう,そして,子どもたちは,パソコンの使い方を学習しないまま2年生へ・・・どころか,気がつけば高学年と言うことに・・・まあ,これは極端な話ではあるが,1年生に,これまで1度もコンピュータを使わせたことがないということから考えれば,あり得ない話ではなく,やっぱり低学年の先生方にとっては,コンピュータは必要のないもの?いえいえ,そんなことはありません。増井が1年の担任だったら・・・あれをさせて,これをさせて・・・こんな時に使って・・・もちろん情報モラルも・・・こうして子どもたちにコンピュータの使い方を教えている時のこどもたちの目の輝き,集中・・・やっぱり1年生からしっかり使わせるべきだよなあ・・・

|

«  D-project春の公開研究会 2012 | トップページ | 教室で・・・ »

ICT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポケモンPCチャレンジ:

«  D-project春の公開研究会 2012 | トップページ | 教室で・・・ »