« 持久走大会に向けて | トップページ | 日の出製麺所 »

2011年12月 2日 (金)

一日ドック

一日ドックで、四国中央病院へ。ここへは、数年に1度くらいしかこないのだが、来るたびに病院って、ICT化が進んでるなあと感じる。もし、検診結果が、手書きで送られてきたらどうしよう。コンピュータで打ち出した検診結果のお知らせは、医者の愛情と熱意・思いがこもっていない?学校は?成績表や通知表をコンピュータで打ち出したら、教師の愛情と熱意・思いが伝わらない?そんなことよりも、院内での情報の共有化が先でした。学校でもこちらはだいぶ進んできたかな?でも、市内の多くの小学校では、一人に1台の校務用パソコンが整備されていません。そもそも情報の共有化、校務の情報化なんて無理な話?次年度の機器の入れ替えが、丸亀市としての答え・・・かな。

|

« 持久走大会に向けて | トップページ | 日の出製麺所 »

ICT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一日ドック:

« 持久走大会に向けて | トップページ | 日の出製麺所 »