« 教員免許更新講習 | トップページ | 全校登校日 »

2011年8月22日 (月)

瀬戸内国際こども映画祭 映像学習シンポジウム

埼玉県の施設ビジュアルプラザ映像ミュージアム、デジタルSKIPステーションのS様からの案内です。

埼玉県では、主に小中学生を対象に、メディアリテラシー教育を行っております。学校にインストラクターを派遣し、ニュース等の企画から撮影編集までの一連を体験し、メディアからの情報を適切に判断できるようにと、2003年映像ミュージアムのオープンと共に開始しました。川口市内は小学校5年生と、中学2年生が必須教科になっています。この制作のほか、ミュージアム館内での制作体験を含めると年間250校以上の生徒が映像教育を受けていることになります。今回、瀬戸内国際こども映画祭という子どもに特化した映画祭で、「良い作品を見る」という試みの中で、「制作して学ぶ」というメディア教育のもう一つの方法をご紹介したいと、シンポジウムを開催いたします。

場所:e-とぴあ・かがわ
時間:13:30~15:45
入場無料:事前申込制(048-265-2590)
主催:埼玉県、(財)自治総合センター、共催:e-とぴあ・かがわ
後援:総務省。香川県教育委員会、高松市教育委員会

1部 作品上映 制作風景のドキュメンタリー上映 子ども達の舞台挨拶

2部 パネルディスカッション 香川大学 原先生 フリーアナウンサー 中井氏 高松市PTA連絡協議会 樽谷氏 (DSS  鈴木)

子ども達は「高松の魅力をを全国に発信する!」と制作に取り組みました。テーマは①うどん②自然③歴史さすがです!

時期が迫っての突然のご案内で大変恐縮でございますが、ご興味のある先生方に是非ご紹介ください。どうぞよろしくお願い致します。

http://ciff-jp.net/program/event.html

いかがですか・・・

|

« 教員免許更新講習 | トップページ | 全校登校日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 瀬戸内国際こども映画祭 映像学習シンポジウム:

« 教員免許更新講習 | トップページ | 全校登校日 »