« 第10回 香川メディア教育研究会(再掲) | トップページ | 都立学校における個人情報紛失事故再発防止について »

2011年5月28日 (土)

教職員の綱紀の保持と服務規律の確保について その2

教職員各位

丸亀市教育委員会 教育長 岩根新太郎

教職員は,教育を担う公務員の職責の重さを常に自覚し,勤務時間外における私的な生活においても,安易,軽率な判断により自らの行動が誤解や批判を受けることのないよう自らを厳しく律した言動に努めなければなりません。
幼児,児童生徒や保護者に携わるものとして,市民の信頼を裏切ることがないように願います。

と,いった前書き・・・そして内容は・・・


1 教職員は,事前に校(園)長の許可を得ずに,個人情報を校(園)外に持ち出してはならないこと。電子メール等についても同様であること。
許可を得て個人情報を持ち出す際には,次の事項を厳守すること。
・ 校(園)外に持ち出す個人情報については,必要最小限にとどめること。
・ 外出時は,盗難・紛失などのリスクを意識し,手元から離さないこと。
・ 車上荒らし等の被害を回避するために,途中下車をせず直行直帰とすること。
・ 帰宅及び出勤後,直ちに持ち出した機器や記憶媒体,紙媒体などが全てそろっているか確認し,不足している場合は直ちに管理職に報告すること。

以下2,3,4と続きます。
2は交通に関して
3は体罰に関して
4は服務に関して・・・

|

« 第10回 香川メディア教育研究会(再掲) | トップページ | 都立学校における個人情報紛失事故再発防止について »

ICT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 教職員の綱紀の保持と服務規律の確保について その2:

« 第10回 香川メディア教育研究会(再掲) | トップページ | 都立学校における個人情報紛失事故再発防止について »