« 教職20年経験者研修 | トップページ | 香小研メディア教育部会指導案検討会 »

2010年7月30日 (金)

アリの世界 香川大学博物館 第5回企画展

香川大学博物館で,企画展「アリの世界」が開催されている。
期間:2010年7月23日(金)~8月28日(土)
開催時間:午前10時~午後4
◎休館:日・月曜日※8月8日(日)~8月16日(月)は閉館

料:無料
会場:香川大学博物館
主催:香川大学博物館
展示協力:山根正気(鹿児島大学)中村京平(鹿児島大学)鹿児島大学総合研究博物館江口克之(長崎大学)香川大学農学部昆虫学研究室

<展示内容>

比べてみる
日本や外国にはたくさんの種類のアリがいます。体のようすを比べてみよう。
よく見てみる
顕微鏡やルーペで拡大して、アリの体を知ろう。アリの体をアップで撮影したでっかい写真も特別展示します!
のぞいてみる
アリの巣の中はどうなっているのかな。アリはどんな動きをしているだろう。飼い方も紹介します。
食べてみる
(この研究室では実際には食べられません)
日本や世界にはアリを食べるところもあるんだって!!ほんとかなあ…!?
匂ってみる
アリはいろんなにおいを出しているらしいよ。どんなにおいがするんだろう。
採ってみる
アリを研究する方法や、採集する道具を紹介します。

M先生からのご紹介,今までにない企画展?楽しそうです。

Epson_0065_1

|

« 教職20年経験者研修 | トップページ | 香小研メディア教育部会指導案検討会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アリの世界 香川大学博物館 第5回企画展:

« 教職20年経験者研修 | トップページ | 香小研メディア教育部会指導案検討会 »