« 記事数 | トップページ | NASダウン »

2010年7月 4日 (日)

「要請学校訪問」考

http://yasuhiro.cocolog-nifty.com/masui/2010/06/post-c361.html

いつもコメントありがとうございます。
さて、というか、なかなか難しい問題です。電子黒板を含むICT活用、その効果に関しては、まあわかっていただいている(県教委・市教委の先生方に・・・)とは思うんですが、実際には指導・講評時におけるコメントは、少なめ?控えめ?です。城北小学校では、どちらかというと、人権・同和教育が研究のメイン(今年は佐賀で行われる全人権で、本稿の取り組みを発表の予定)で、教育の情報化・校務の情報化は、どちらかというと・・・というかはっきり言ってその次?の次くらいです。校内的に教育の情報化・校務の情報化を推進しようと頑張ってはいるのですが、もちろん推進に協力してくださる先生もたくさんいますし、電子黒板をはじめとするICT機器を活用するということで、前向きな先生方もたくさんいます。(当然ながら抵抗勢力も・・・
教育の情報化に積極的な教員・学校・教育委員会・行政がそろった時、学校は大きく変わるでしょうね。今はどこかひとつだけが空回りしている?それとも、どこかがブレーキをかけてる?そんな感じです。長くなりました。失礼します。

|

« 記事数 | トップページ | NASダウン »

ICT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「要請学校訪問」考:

« 記事数 | トップページ | NASダウン »