« ニンテンドーDS教室を使ってみた | トップページ | メダカ »

2010年6月22日 (火)

M社 Mさん来校

M社のMさん来校。(タイトルそのまま・・・)昨年度電子黒板導入の際,いっしょに購入したいくつかのソフトのその後・・・活用状況や,使用感,最近の情報教育を取り巻く状況など,いろいろと話をすることができた。途中から話題は電子黒板の活用そしてデジタル教科書へ・・・来年度に向けて各社のデジタル教科書サンプル版がでてきている。各社ともいろいろ工夫され,完成版が楽しみなところではあるのだが,学校現場に,それらのデジタル教科書が4月からちゃんとあるのだろうか?教科書が改訂される。それにあわせて,教師用の指導書が改訂される。全く新しいものなので,当然新規に購入ということになるのだが,デジタル教科書もあわせて購入されるのだろうか?つい先日も書いたのだが,学校独自の購入となれば,その予算は・・・ものすごいおおざっぱな計算ですが,8万円×6学年分×2教科(国・算)+8万円×4学年×2教科(社・理)=160万円 うーん,定価ベースの計算なのだが,この金額は,学校独自の予算では出ない。ではどうする?やはり市で一括導入しかないのでは・・・でも,こんなこと,校長会なんかで話し合われたことあるのかな?要望として,ちゃんとあげてるのかな?そんな話もしつつ,あっというまに時間が過ぎる。またこちらによる機会があれば,是非お立ち寄りください。

|

« ニンテンドーDS教室を使ってみた | トップページ | メダカ »

ICT」カテゴリの記事

コメント

Mさん,コメントありがとうございます。電子黒板とデジタル教科書の標準化,進めたいですね。来年なんて言ってられないです。ここ数ヶ月が勝負ですね。12月までに予算は決まってしまいます。それまでに何とか・・・話は変わりますが,いつかまた,香川メディア教育研究会,参加よろしくお願いします。その時は,デジタル教科書特集って事で・・・

投稿: 増井 | 2010年6月25日 (金) 00時19分

こんばんは、M社もうひとりのMです。
このたびはうちのMがたいへんお世話になりました。
提示型のコンテンツはデジタル教科書をはじめ、
まだまだ発展途上だと思っています。
ただし、電子黒板とデジタル教科書の標準化は
23年度から行われるべきです。
各地の電子黒板研究推進校でも、全教室に入れるべき
教具です、と高く評価されています。
本当にこれらの教材教具が学校文化に根付くためにも、
国の予算措置を願ってやみません。
もうひとりのMにもご指導ください。
よろしくお願いいたします。

投稿: M | 2010年6月24日 (木) 21時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: M社 Mさん来校:

« ニンテンドーDS教室を使ってみた | トップページ | メダカ »