« JR予讃線 | トップページ | しゃもじ »

2010年5月12日 (水)

フィルター

仕事をしようとネットを開いたら,あるWebサイトがフィルターにひっかかってしまった。それまではなんともなかったのに・・・丸亀市内の小学校では,図書館業務全般を効率化することのできる情報図書館支援システムとしてキュートライブラリを活用している。そこでの基幹となる蔵書の管理にTRC図書館流通センターのTOOLi-Sを活用しているのだが,そのサイトがひっかかってしまって開くことができなくなってしっまっていた。これは困る・・・と,図書担当の先生。運動会に向けての練習が始まり,忙しい中少しでも図書の仕事を頑張ってやろうと思った矢先,これでは・・・(図書担当はM先生,Mは増井ではありません)で,どうなってるの~が増井に。フィルターの件は増井では話にならないので,またまたH中のM先生に連絡を取る。素早い対応で,フィルターは解除。これで仕事ができるようになった・・・しかし,こんなことをいつまで続けなければいけないのだろうか?と。当初の話では,この件に関しては,市の教頭会にという話であったが,M市の教頭会が何となく難色?(何に関しての難色かはよくわからない)を持っているようで,なかなか話が前に進んでいない状況だとか・・・で,困っているは現場。つまり,市と,管理職と,現場が十分に話し合いを持てていないということが一番の問題。そいうえば,USBメモリーの使用に関して明日の校長会で話がされるとの情報もあるのだが,市と,管理職と,現場で話し合いが持たれたなんてことは聞いていないし・・・上の方だけで話し合いをして,はい,こういうふうに決まりました・・・では・・・話はどんどん横道にそれているのだが,教育研究所の情報教育部会がなくなって,情報教育担当者が集まる機会がほとんどなくなったというのも大きいし,ん~どうしたものか・・・そういえば,M市のメディア教育部会の部会長の校長先生も,本ブログを時々チェックされているとか・・・どうしたものなんでしょうか?今度お会いできるのは22日でしょうか,またじっくり話をしましょう。

|

« JR予讃線 | トップページ | しゃもじ »

ICT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フィルター:

« JR予讃線 | トップページ | しゃもじ »