« 事業仕分け | トップページ | 電子黒板を活用した教育に関する調査研究 入札に向けて »

2009年11月24日 (火)

総合的な学習の時間

研究会も終わり,そろそろ総合の時間を充実させて行かなくては・・・土器川に関して調べたことのプレゼン資料の作成を行い,それを用いて,発表会を行ったといったところで止まっていたのだが・・・ということで,すっかりお休み状態であった「総合的な学習の時間」今日から再スタート。キューブキッズ2を活用しての電子紙芝居づくり。昨年度も電子紙芝居を活用して,CMづくりを行ったのだが,けっこう増井は電子紙芝居好きなのかもしれない。はじめて使ったのは,キューブプロジェクタということなので,もう10年以上も前になる。それはおいといて,今日は何をしたのかというと,電子紙しばいに入れる音,音声,ナレーションの録音である。昨年度のCMづくりでは,PCへ直接取り込んだのだが,もう一つしっくりいかなかったので,今回は,デジカメのボイスレコーダー機能を活用した。最近のデジカメは,なんでもできる?ので,かなり重宝しているが,ボイスレコーダー機能もかなり優れている。(あっそうそう,ちなみに今回使ったデジカメは,カシオのEX-S10である。)教室で,三脚にデジカメを取り付けて録音を進めていった。子どもたちは,マイクに向かうとなると,かなり緊張するのだが,今回はそれほどでもなかった。これには,子どもたちに結構デジカメを使わせていて,例えばお互いに,音読の様子をデジカメ動画で取り合ったりといった活動を行っていたので,抵抗感が少なかったのではないかと考える。何組かの録音を終えて,すぐにPCへ保存。試しに,電子紙芝居へ音を貼り付けてみたら,バッチリ!!多少編集を行わなくてはいけないところもあるが,この調子で作業を進めていくこととする。今週中にはなんとかおおまかな編集作業を終了させ,次のステップへと進めていくことができればと思う。と,ここまでいいことばかり風のコメントになってしまったが,問題がなかったわけではない。デジカメのマイクの感度の問題なのか,指向性の問題なのか,子どもたちの声の大きさ・原稿の読み方の問題なのか,それとも録音した場所・教室という環境が悪いのか・・・かなりまわりの音を拾っている。まわりの音といっても,他の教室の授業時の音なのだが・・・やっぱり,放送室とかで録音しなくちゃだめなのかなあ。と,反省・・・

|

« 事業仕分け | トップページ | 電子黒板を活用した教育に関する調査研究 入札に向けて »

ICT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 総合的な学習の時間:

« 事業仕分け | トップページ | 電子黒板を活用した教育に関する調査研究 入札に向けて »