« 第35回全日本教育工学研究協議会全国大会 | トップページ | 香小研メディア教育部会夏季研修会 提案資料 »

2009年8月 3日 (月)

メール

メールに添付できるファイルの容量って,最近どうなってるんでしょう?!一太郎でいい加減に(画像貼りまくり・・・)文書を作っていたら,5Mクラスになって,いざメールで送ろうとして・・・うーん,これじゃあ送れない・・・大きすぎる。と思い,ためしに自分宛に送ってみたら,あっさり送れるではないか?!昔は2Mでもだめというか,1Mでもきつかったのに・・・いつのまに・・・

以下Gmailヘルプより

Gmail で送受信が可能なメールの上限サイズは 20 MB です。ただし、メールの正確なサイズは添付ファイルによって異なります。

添付ファイルを追加すると、転送エンコーディングが自動的に追加されるため、ファイルのサイズが増加することがあります(転送エンコーディングとは、メールを安全に送信し表示できるようにするための情報です)。

このため、17~20 MB のファイルを添付すると、メールの合計サイズが 20 MB を超える場合があります。この場合は、メッセージのサイズが 20 MB の上限を超えていることを示すメッセージが表示されます。

添付ファイルの上限サイズが小さい他のメール サービスを使用している連絡先には、その上限サイズよりもサイズが大きい添付ファイルは送信できません。添付ファイルが返送される場合は、相手をGmailに招待てください。

なるほど・・・

ただし,これはGmail同士の場合である。
相手の環境を考えると・・・
今頃だと,どのくらいまで許されるというか,可能なんでしょうか・・・

|

« 第35回全日本教育工学研究協議会全国大会 | トップページ | 香小研メディア教育部会夏季研修会 提案資料 »

ICT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メール:

« 第35回全日本教育工学研究協議会全国大会 | トップページ | 香小研メディア教育部会夏季研修会 提案資料 »