« 情報化で変わる教育現場 | トップページ | 気になる記事 »

2009年8月16日 (日)

ポスターセッションとimagePROGRAF

19日に行われる香小研教科外部会夏季研修会。その総合的な学習部会では,毎年各郡市の実践をポスターセッション形式で報告する。自分はここ数年メディア教育部会にかかわっているので,その会に参加することはあまりないのだが,まあ近くにいる先生方が,ポスターセッションの資料をつくっているところを見かけることがよくある。昨年度は城北小の先生方も発表されていたようだし,その前は,府中小でも・・・で,今年度。まあいやな予感はずっとしていたのだが,結局・・・ ┐(´д`)┌ヤレヤレ
終日かかりっきりで,なんとか形に・・・まあ,発表がんばってください。
で,今回活用したのが,キャノンの大判プリンタimagePROGRAFである。詳しい型番までは覚えていないのだが,A0ノビ(36インチ)ロール紙が使える。これはすごい!!城辰小・府中小ではヒューレットパッカードの,そして城北小ではエプソンの大判プリンタを活用してきたのだが,どの大判プリンタもA1ノビ(24インチ)ロール紙が最大サイズであった。で,今回がA0ノビサイズ。つまり,ふつうに印刷してA1の用紙2枚分である。つまり貼り合わさなくてもよいということである。もちろん横に印刷にすればA1サイズでも印刷できる。大は小を兼ねるとはこのことか・・・今度買い換えるときは,やはりA0ノビ対応の大判プリンタか・・・

|

« 情報化で変わる教育現場 | トップページ | 気になる記事 »

ICT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポスターセッションとimagePROGRAF:

« 情報化で変わる教育現場 | トップページ | 気になる記事 »