« .NetFramework3.5 | トップページ | 電子黒板 »

2009年7月31日 (金)

※※○○課題

※※○○課題(まあ,ミニ論文でしょうか・・・)
「学校運営の改善を図るために,※※として校務の効率化にどのように取り組むか」
校務の情報化に積極的に取り組む。校務の情報化の目的は,効率的な校務処理とその結果生み出される教育活動の質の改善にある。校務の情報化を進めることで,校務を効率的に行い,教師が子供たちへの指導により多くの時間を割くことが可能になる。また各種情報の分析や共有により,今まで以上に行き届いた学習指導や生徒指導等の教育活動が実現できる。ICTを有効に活用して校務の情報化を推進することで,学校運営の改善を図りたい。具体的には教員1人1台のPCを活用し,名簿情報・出欠席・成績処理・通知表作成・週案簿時数管理等ができる校務システムやグループウェア,CMS等の導入と活用を進める。文書データベースの設置やデジタル写真の一元管理,電子メールや掲示板の活用,保護者向けには,学校Webサイトの更新,地域への情報公開として学校の自己評価や学校関係者評価の結果の掲載,電子メールを利用して不審者情報・緊急連絡の配信等を進める。校務の情報化を進めるにあたり,学校情報セキュリティーポリシーの策定を進め,個人情報等の漏洩が起こることのないよう細心の注意を払う必要がある。こうした取り組みを通して学校運営の改善を図っていく。
さて,評価は如何に・・・

|

« .NetFramework3.5 | トップページ | 電子黒板 »

ICT」カテゴリの記事

コメント

興味深い内容ですね。
・必要なもの
・必要とされるスキル、研修
などをそれぞれ併記していくと、
すすめ方が見えてきますね。

投稿: Y.Mochizuki | 2009年7月31日 (金) 07時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ※※○○課題:

« .NetFramework3.5 | トップページ | 電子黒板 »