« 教育ソリューションフェア2009in東京 | トップページ | 平成21年度補正予算案の「学校ICT整備事業」に関するQ&A »

2009年6月 1日 (月)

PC不調の原因

以前から職員用のPCが不調を訴えているという話をしてきたが,原因解明の旅に出ていたPCから連絡が入った。マザーボードの不具合。よって復活するためには,マザーボードの交換とOSの再インストールが必要とのこと。費用は1台あたり46,000円。おいおい,ミニノートが買えちゃうよ・・・で,この費用どこか出していただけるのでしょうか・・・学校独自の予算?ありません。市教委の予算?たぶんないでしょう。ということは,廃棄ですか?そうなると,先生方の今後の校務はどうすればよいのでしょうか・・・いまどきPCなしでは仕事になりません。というわけで,増井の案としては,国も強く言っていることですから,補正予算を活用して,校務用PCをちゃんと整備する!!これしかないでしょう。ちなみに国の試算は,今回の補正予算で,校務用PC整備率100%達成です。で,丸亀の校務用PCの整備率は,いったい何%なの?明日電話して聞いてみよう。

|

« 教育ソリューションフェア2009in東京 | トップページ | 平成21年度補正予算案の「学校ICT整備事業」に関するQ&A »

ICT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PC不調の原因:

« 教育ソリューションフェア2009in東京 | トップページ | 平成21年度補正予算案の「学校ICT整備事業」に関するQ&A »