« 第1回通知表作成委員会会議 | トップページ | さらに・・・ »

2009年2月24日 (火)

第1回通知表作成委員会会議 の続き

この会議が行われたのは月曜日。司会は教務のF先生。増井もPCとプロジェクタを持ち込みプレゼンを行いながらの会議であった。ロードマップを確定させた後,学びのたよりの大まかなレイアウト作成に入った。表紙の部分では,如何に城北らしさを出すかという点が問題となった。学校長からの提案もあり,ようやく案が落ち着く。この時,PC上での実際のレイアウト作成の様子をプロジェクタで投影しながら行ったので,参加メンバーもレイアウトや作業の様子がよく分かり,話がよく通じた。以前であれば,一部の参加者の机上での作業になり,なかなかその様子が全体に伝わりにくいという問題点があったのだが,やはり会議にPCやプロジェクタは持ち込むものである。話がよく伝わるというか,共通理解が早く進み,会も早く終わる?さて,学習の様子,行動の様子,出席状況,各種所見欄をどうするかと言うことに話が進む。なかなかそれぞれの意見,一長一短があり,ああだこうだと時間が過ぎていく・・・なんとか一定の結論をだして,次回に向けて本格的に作成と言うことになった。で,その作業は・・・そう,ここで(で,またたくさん仕事を増やしてしまった。期日までにこなせるのだろうか?ちょっと心配)にもどる。

|

« 第1回通知表作成委員会会議 | トップページ | さらに・・・ »

ICT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第1回通知表作成委員会会議 の続き:

« 第1回通知表作成委員会会議 | トップページ | さらに・・・ »