« 進水式 | トップページ | 校外学習にデジカメその2 »

2009年2月13日 (金)

校外学習にデジカメ

月曜日の消防署の見学,そして今日の工場見学。この2度の校外学習では,子どもたち各班に1台ずつデジカメを持たせた。5~6人に1台という感じである。いうまでもいなく,最近のデジカメは,写真を撮るだけでなく,動画も撮ることができるし,ボイスレコーダーの機能もついている。生活科や社会科の教科書にも,町探検や校外学習に出かけるときには,ぜひ持たせたい物の1つとしてあげられている。以前であれば,カメラ・ビデオカメラ・ラジカセといったものを持ってということであったが,デジカメ1つでまにあってしまう。しかも操作は子どもたちにも簡単。回を重ねるごとに,写真を撮るという技術も向上し,またその写真も,何を撮ろうとしているのか,その写真で何を伝えようとしているのかが伝わってくるようになってきている。(以前であれば,お互いを取り合った記念写真が多かったのだが,そういった写真は少なくなってきている。)問題は,安くなってきたとはいえ,まだまだ高価であり,学校にデジカメが何台あるかというと,そうたくさんはない。まして,子どもたちに貸し出すということは,想定されていないような・・・気軽に子どもたちに貸し出せるような,何か方策を考えないと・・・10台以上のデジカメが,いつでも使える状態で,いつでも子どもたちに使っていいよと言えるような状態であればと思う。(今はなぜかその環境が整っているのだが,それも年度末まで?)

|

« 進水式 | トップページ | 校外学習にデジカメその2 »

ICT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 校外学習にデジカメ:

« 進水式 | トップページ | 校外学習にデジカメその2 »