« 第2回「SPSS-pro」会議 | トップページ | 第1回通知表作成委員会会議 »

2009年2月23日 (月)

春野家ケータイ物語

いろいろな所(ブログ)で話題になっている,ケータイに関わる情報モラル教材「春野家ケータイ物語」。私の学校の机上にも公文書としてまわってきた。似たような文書も文科省や県教委・市教委からまわってくることが多いのだが,今回の公文書のには,管理職からの書き込みが・・・『すぐに申し込みましょう』おおっ!!すごい。実はこのプレスリリースの内容を見たとき,校長先生,教頭先生に,申し込みの許可をもらいに行かなくちゃと思っていたのだが・・・いやあ,先に手を打たれてしまった。で,その公文書を持って,報告。「教頭先生,この情報モラル教材。申し込んでおきました。(申し込みはここ)」届くのが楽しみである。と,喜んでもいられない。いいものをもらっても使わなければダメ。その後,教頭と本校の情報モラル教育のあり方について協議。年間指導計画を作ってよと言われたのだが・・・とりあえず,もうあります。ん?この教材を組み込んだ新しい年間指導計画を作らなくては・・・いかん,また仕事を増やしてしまった。(最近どんどん仕事が増えているんです。)

|

« 第2回「SPSS-pro」会議 | トップページ | 第1回通知表作成委員会会議 »

ICT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春野家ケータイ物語:

« 第2回「SPSS-pro」会議 | トップページ | 第1回通知表作成委員会会議 »