« 学年閉鎖2日目 | トップページ | パナソニック教育財団 実践研究助成 »

2009年1月29日 (木)

学年閉鎖3日目

学年閉鎖3日目。相変わらず他の学年でも欠席者がめだつ。朝一の仕事は,昨日の研修会で使用したプロジェクタ,実物投影機,スクリーン,カート等の後片づけ。きちんとセットした後,各教室へ移動させる。あれっ1セットないぞ・・・さっそく5年のM先生が使用されていた。国語の学習の答え合わせ。国語の学習を大きく映し出し,解答を確認。間違いがあれば訂正する。そういった使い方であった。6年生からも引き合いがあり,2階に置いてあったセットをカートごと3階に運び上げて,活用されていた。2年生のクラスでも,1時間目から使用していたようで(セッティングに関してヘルプ有り。対応に向かう・・・)昨日の研修が本当に生きているようである。その後,職員室にて,学校長,教頭と教育の情報化,主に本校における校務の情報化について意見交換。校務の情報化を進めるにあたってのメリットデメリットを挙げていく。そこで出てきた話題。USBメモリーに関して。紛失,データ漏洩,ウイルス・・・いろいろ問題を抱えているなあ・・・話題は成績処理・通知表作成へ。要は先のUSBと同じ。持ち帰り仕事に関して起こりうる諸問題である。これらに関しては,管理職と教職員の意識の問題かと思うのだが・・・それらを如何に高めていくかが大切であると思う。午後からは,運営委員会。午前中に話し合った,校務の情報化,通知表作成に関してである。多くの意見が出された。今日提案してすぐに決定というわけではないが,参加された先生方の前向きな意見に提案者として感謝したい。次回は,職員会もしくは現教にて再提案。今日もあっという間の一日であった。明日は久しぶりに3年生登校の予定。元気な子どもたちにあえることを楽しみに・・・したいのだが・・・何人からか明日欠席との連絡が入る。インフルエンザB型・・・

|

« 学年閉鎖2日目 | トップページ | パナソニック教育財団 実践研究助成 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学年閉鎖3日目:

« 学年閉鎖2日目 | トップページ | パナソニック教育財団 実践研究助成 »