« 体育館で・・・ | トップページ | 資料(ポスター)作成 »

2008年10月21日 (火)

ICT機器の整備に向けて

ICT機器の整備が進む?かも?というのも,教頭から学校のICT機器の現状と,今後必要とするICT機器という内容の協議を行った。やはり,普通教室にコンピュータ・プロジェクタ・実物投影機,マグネットスクリーンは欠かせない,まず,各学年にこれらのセットを購入し,設置し,常時使える状態にする必要があると考えに至る。しかし現状では,数が不足している。特に,実物投影機はやっとこの10月に新しく2台が購入できたという状況である。まだまだ足りないのである。(4月からこれまでに,個人的に購入した方が3人ほどいる・・・)そこで,予算はなんとかするとして,プロジェクタ・実物投影機,マグネットスクリーン・カート等の備品を必要数購入する方向に話は進んだ。現時点で,購入予定は,プロジェクタ3台,実物投影機2台,マグネットスクリーン4台,カート数台である。現在見積もり依頼中である。4月から考えれば,すごい進歩である。かねてから,ICT機器の整備の必要性を訴えていたのだが,このように一気に話が進むということは,うれしい限りである。まだいくつかの山を越えなければならないが,城北小学校,確かに変わってきている・・・

|

« 体育館で・・・ | トップページ | 資料(ポスター)作成 »

ICT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ICT機器の整備に向けて:

« 体育館で・・・ | トップページ | 資料(ポスター)作成 »