« 城の自由研究 | トップページ | 朗報 第8回ちゅうでん教育振興助成 »

2008年9月30日 (火)

成績処理

丸亀市は2学期制をとっている。というわけで,ただいま成績処理の真っ最中。以前にも紹介したが,テストの○つけは,採点Magicを活用している。採点と同時に集計が完了というのがうりである。最近採点・観点別集計ソフトウエアがバージョンアップされたとのことで,そちらに切り替えたいと思ってソフトは購入したのだが,なにせ忙しくてインストールするひまがない。とりあえず前期は前のバーションのまでいこうということに・・・そして,その後の評価と評定は,新しく導入した校務ソフト,スズキ校務の成績処理ソフト(竹千代)を活用することにした。さすが成績処理専用に作られたソフトで,使い勝手がすごくいい。昨年はエクセルで成績処理をしていたのだが,面倒な設定がほとんどいらないので,これはいい。そして,通知表作成ソフトへ連携。成績処理ソフトのデータを読み込んで評定をつけていく。こうした一連の流れが大変スムーズにいく。校務ソフトは,運用し始めてまだ1週間なのだが,やはりこれは使える!!あとは・・・通知表への記入だけが問題である。今学期には間に合わず,手書きとなる。残念。

|

« 城の自由研究 | トップページ | 朗報 第8回ちゅうでん教育振興助成 »

ICT」カテゴリの記事

コメント

返信ありがとうございました。実際の使用感のレポート,楽しみにしております。よろしくお願いします。

投稿: hfuruta | 2008年10月 6日 (月) 16時20分

コメントありがとうございます。採点Magicを使い始めてはや1年,実は私も「あいであ・るーむ」のレポートを読んで購入を決めた1人です。1年間使った感じは,ほぼ満足。不満に思っていたデータのエクセルへのコピーがうまくできなかったところが,新バージョンでは解消されているみたい(実はまだ忙しくて使えていない)なので,早々に購入を決めました。実際の使用感のレポートはまた後日ということで・・・

投稿: 増井 | 2008年10月 3日 (金) 22時34分

増井先生
 採点Magicの購入を検討しています。以前,「あいであ・るーむ」で初期バージョンの使用感レポートが載っていたことから興味を持っているのですが,VerUPしてどのように良くなったのか知りたいです。機会がありましたらレポートお願いします。

投稿: hfuruta | 2008年10月 3日 (金) 07時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成績処理:

« 城の自由研究 | トップページ | 朗報 第8回ちゅうでん教育振興助成 »