« 香小研算数部会夏季研修会 | トップページ | 教科書ページ倍増 »

2008年7月26日 (土)

松下教育研究財団 成果報告会 

8月7日(木)に,松下教育研究財団の平成20年度成果報告会が開催される。昨年度,坂出市立府中小学校は,個性を生かし,確かな学力を育てるための支援の在り方の研究ータブレットPCとドリル教材の活用を柱とし,学習意欲の向上と基礎・基本の定着を図るーの研究テーマで,実践研究助成の指定を受け,1年間実践研究を行ってきた。その成果報告会である。増井の勤務校は,丸亀市立城北小学校に変わってはいるが,研究推進の中心であったということもあり,今回の成果報告会に出席することになった。昨日その発表概要の原稿をなんとか仕上げ,財団に送付した。あとは当日のプレゼンの作成と見直しである。与えられた時間は質疑応答も含めて15分。JAETの発表時間よりも短い。つまり,より要点を的確にまとめて発表しなければいけないということである。後2週間を切ってはいるが,さらに検討を重ねていきたい。

|

« 香小研算数部会夏季研修会 | トップページ | 教科書ページ倍増 »

ICT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松下教育研究財団 成果報告会 :

« 香小研算数部会夏季研修会 | トップページ | 教科書ページ倍増 »