« 名札 | トップページ | インテリジェント プロジェクタ 活用2日目 »

2008年4月 9日 (水)

インテリジェント プロジェクタ

城北小学校には,今回の(昨年度実施)コンピュータ等の機器入れ替えで,インテリジェント プロジェクタが2台導入されていた。これまで残念ながらまだ数回使った程度で,コンピュータ室に静かに眠っていた。これはもったいないと,さっそく教室に持ち込んで授業で使ってみた。これまでこういったタイプのプロジェクタは身近になかったので,なんだかワクワクしながらセッティングを行った。スクリーンは,イズミのマグネットスクリーンを使用した。このプロジェクタの売りは,なんといっても資料提示装置・書画カメラ内蔵である。教科書,子どものノート・・・プロジェクタ上部のガラス面に置くだけである。思ったよりも簡単。今日は,算数の授業で活用した。教科書の提示はもちろんのこと,子どものノートの提示に活躍した。方眼ノートの方眼部分まではっきりとスクリーンに映り,ノート指導に大変役立った。ここにはこう書きましょう。ここは赤で。何マス目にはこう書きます・・・ここまで便利とは思ってもいなかったことで・・・日本アビオニクスさんごめんなさい。使い方の研究を続けます。インテリジェント プロジェクタ 活用実践プロジェクトはこちら

|

« 名札 | トップページ | インテリジェント プロジェクタ 活用2日目 »

ICT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インテリジェント プロジェクタ:

« 名札 | トップページ | インテリジェント プロジェクタ 活用2日目 »