« 授業支援ツール「ペンナビ」 | トップページ | いちごがりとアンパンマンミュージアム »

2008年3月19日 (水)

いいとこ見つけ

「いいとこ見つけ」がキーワードである。いいところ見つけとか,よいとこみつけと言われていたりもするが,コンセプトは同じである。子どもの活動の様子を教職員みんなで見て,よいところをみつけてみんなで評価する。多くの先生方で見守る日々の評価で,子どもの個性を伸ばす。そしてそれらを通知表にも活かす。これまで,メモや付箋紙を使ったよいとこ見つけを行ってきたのだが,それらとICTを組み合わせて,取り組んでいこうというものである。この案件は,まだ数名での話し合い段階で,教職員全体には提案できておらず,どう発展していくかは未定ではあるが,学校長と教頭は進めていく方向でということになっている。愛知県の光ヶ丘中学校や岐阜県の京町小学校では,何年も前からこういった取り組みが行われ,成果を上げてきている。もちろんそれなりのシステムを使ってということになるのだが,教頭はエクセル等を使ってと考えているようである。どうせやるなら,継続できるものをと考えているのだが・・・エデュコムマルチビューシートエフワンよいとこみつけ,とりあえず資料請求しておこう・・・

|

« 授業支援ツール「ペンナビ」 | トップページ | いちごがりとアンパンマンミュージアム »

ICT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いいとこ見つけ:

« 授業支援ツール「ペンナビ」 | トップページ | いちごがりとアンパンマンミュージアム »