« 緊急連絡メール | トップページ | 総合的な学習の時間 »

2008年3月 1日 (土)

ステップアップスクール

現教全体会での次年度へ向けた話し合いを受け,2月29日(金)の校内現教推進委員会では,府中小学校における次年度の研究の方向性についての話し合いがおこなわれた。併せて,県教育委員会よりステップアップスクール推進事業の指定を受けるための希望調査の内容についての検討も行われた。

  研究計画
(1)研究の観点

① 学ぶ意欲を高める学習指導の工夫改善
② 確かな学力を育む教育課程の編成・指導体制の工夫
③ 家庭における基本的な生活習慣の確立や学習習慣の定着

(2)研究主題

個性を生かし,確かな学力を育てる支援の在り方
~意欲の向上と基礎・基本の確実な定着を図る~

(3)研究のねらい
これまで生活面において,また学習面において特別な支援を必要とする子どもたちを窓口にして,子どもたち一人ひとりを見つめた望ましい支援の在り方を研究してきた。また,学習面においては,「学力の定着」や「基礎学力」の面で,気にかかる子どもたちへの指導も含めて学力向上を目指して研究を推進してきた。しかし,集中力が持続せず,注意散漫な子どもが増加傾向にある。平成19年度の学習状況調査の分析結果からは,その傾向として,学力が高い方とそうでない方との二極化になっている。そこで「確かな学力」を,学ぶ意欲や態度,基礎的・基本的な知識・技能,自ら学び考える力ととらえ,個を見つめ,個の特性を理解し,一人ひとりの教育的ニーズに応じた指導・支援の方法を工夫し,学ぶ喜びを感じながら,個の能力や個性を生かし,伸ばしていきたい。そして,一人ひとりの「確かな学力」を育んでいきたいと考えている。

(4)研究の概要

① 学ぶ意欲を高める授業の工夫
・ PISA型読解力育成に向けた,発達段階に応じたコミュニケーション能力(話す力や聞く力)を高めるための工夫。
・ 「読解力」「思考力」の育成を目指し,「聞く」「読む」「書く」「話す」の力を育てる指導の工夫。
・ 特別な支援を必要とする子どもたちへの学力向上のための工夫。
・ わかる授業をめざした,教師の授業力向上のための取り組み。
 授業改善に向けた4つの視点 
  ア 発問・指示の明確化(学習意欲を高める・知識の習得・思考を深める)
  イ ノート指導の改善(全学年統一した使い方・自分の考えを整理・自己評価)
  ウ 学び合い(ペア,グループ,全体・話し合いの流れの明示)
  エ ICT機器の効果的な活用
         
② 確かな学力を育む教育課程の編成・指導体制の工夫

・ 朝のドリルタイムの効果的な活用。読書,音読・暗唱,100マス計算,漢字検定等の実施,個に応じたドリル学習により,基礎学力のレベルを向上させる。
・ 表現力を高める発表の場の設定。「元気いっぱいふれあいタイム(表現タイム)」
・ 基礎・基本の定着のための放課後の時間「府中タイム・ふれあい学習室」の効果的な活用。(個別指導,補充の時間として)
・ 校内特別支援体制の充実。校内事例検討会の充実。特別な支援を必要とする子どもへの個別指導の場の確立。
・ 学習集団全体の学力アップを図るための支援の工夫。府中型少人数指導「きめ細やかな指導により,わかる授業で基礎学力を身に付けた子どもを育成する。」の充実を図り,学力向上に向けて取り組む。
     
③ 家庭における基本的生活習慣の育成と学習習慣の定着を図るための工夫

・ 生活のリズムを大切にした学習と主体的に学ぶ家庭学習の推進。
・ 家庭での学習に自主的に取り組ませるための家庭学習のリーフレット,家庭学習の手引き,自主学習メニューや自主学習ノート例を盛り込んだ冊子「家庭学習の手引き」の作成。

(5)研究の評価

① 基礎的基本的な内容のみならず,意慾や表現の高まりなど,子どもの変容を行動観察し,ノート(ワークシート),表現物(作品),テスト,チェックカードなどを活用して,評価する。特に,基礎基本の定着については,全国学力・学習状況調査,香川県学習状況調査やCRTテスト,月末テストなども活用して,実態分析をし,学力の伸びを探る。

② 保護者の学校に対する期待の実態調査や児童への学校生活・学習に対するアンケートを行い自己評価や外部評価をもとに,指導方法の改善を行う。その際,心の教育など,生活面での分析も合わせて行い,実態調査をし,子どもたちの学力だけでなく,心の面の成長も図っていく。

③ 外部講師の招聘を行い,授業を通して,研究の方向や内容について探っていく。

④ 坂出市小学校教育研究会の実施を大切にし,研究内容については,発表できる機会を持つようにする。研究授業の公開を各学校に配布・実施し,意見や指導をいただく。

⑤ 自由参観日における授業公開や学校ホームページ・各種たよりを通して,保護者や地域への積極的な情報発信を図るとともに,外部評価を実施する。

|

« 緊急連絡メール | トップページ | 総合的な学習の時間 »

研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 緊急連絡メール | トップページ | 総合的な学習の時間 »