« 研修会 | トップページ | 著作権についての研修 »

2005年9月28日 (水)

脳の鏡

 今日、水曜日はクラブ活動の日です。先週は運動会のカレンダーを作ったのですが、今日は、子どもたちに新しいソフトを使ってもらいました。ソフトの名前は「脳の鏡」です。このソフトは、大東文化大学文学部教育学科専任講師・学習環境デザイン研究工房代表の苅宿俊文さんらが中心になって、平成8年度文部省教育用ソフトウェア委託研究で作成・開発したもので、再構成型描画ソフトウェアと呼ばれています。e-とぴあ・かがわを通じて借りているものです。子どもたちは、初めて体験するソフトですが、楽しそうにそして集中して自分の作品づくりに取り組んでしました。自分の思考した過程を後で再生することができるということに、びっくりしながらも楽しんでいるようでした。クラスの子どもたちにも今度使わせてみたいと思います。

 放課後、関係の先生方に、スキャナーの使い方についての講習をしました。最近は(以前からもですが)ボタン1つでコピーやファイルの保存ができるので、驚いています。PDFの作成も簡単ですね。

|

« 研修会 | トップページ | 著作権についての研修 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 脳の鏡:

« 研修会 | トップページ | 著作権についての研修 »